10万円借りたい

\今すぐ10万円借りたいなら/

トップページ > 長野県

「今月お金が足りない…」
「今すぐ借りれるところは?」
「どうしても10万円必要!」


長野県で今日中にお金が必要な方へ。

当サイトでは、長野県誰にもバレずに即日融資で10万円を借りる方法について詳しくご紹介しています。今日中にお金が必要な方には、即日借入にも対応している大手キャッシング会社の利用がおすすめです。(※最短1時間融資)

大手の消費者金融なら最短1時間で今日中に借りれます

実は10万円という金額は金融機関にとっては少額で、最短で即日融資を受けることはそう難しくありません。

審査時間こそ最短30分はかかりますが、その他の申込手続きや契約手続きをWebなどで済ませて振込融資を希望すれば、あっという間に借り入れが完了します。
※申し込む時間帯や曜日によっては、翌日以降の取扱いになるケースもあるのでご注意を。

\今すぐ10万円借りれる/
安心の即日融資

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    長野県の派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    長野県の派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

10万円借りるためのまとめ

今すぐ10万円借りたい方のために、おすすめのカードローンをご紹介しました。

消費者金融の他に、銀行カードローンでも借り入れできますが、10万円だけ借りるなら最大30日間無利息期間のある大手消費者金融を選ぶほうがおすすめです。

プロミスなら最短10秒で振込融資が可能な「瞬フリ」サービスもあり、最短で誰にもバレずにお金を借りることが出来ます。

はじめての借入で不安な方は、公式サイトにて借入可能か3秒で診断できますので、そちらを利用してみることをおすすめします。

10万円借りる方法Q&A

「10万円だけ借りたい」と思う方は多いですよね。こちらでは、長野県で今日中に少額借りたいという方が気になっているポイントをQ&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.10万円だけ借りたいんですが、利息はどのくらいになりますか?

A.翌月に一括返済すれば、利息0円で借りられる所があります。

大手の消費者金融であれば、初回借入時に限り最大30日間利息0円で借りられるサービスがあります。そちらを利用すれば、翌月一括返済を行なうことで無利息でお金を借りることができますよ。

もちろん分割での返済も可能です。その場合の利息は、毎月1万円の返済なら約1500円。返済が早いほど利息を安く抑えることができます。

Q.今すぐ10万円借りるには、どんな方法が一番早いですか?

A.最短でお金を借りたい方には、即日融資にも対応しているカードローンを選び、ネットから申し込みするのが一番早い借り方です。

大手の消費者金融なら、どこもWeb完結申込ができる上に振込融資も可能となっていますが、中でもプロミスは契約後に最短10秒で振込キャッシングができるサービスもあり、評判を集めています。

三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちの方なら、プロミスにネット申込した後で瞬フリサービスを利用するのが、一番早くお金を借りれる方法になります。

Q.10万円借りるだけでも、審査は厳しいですか?

A.他社借入がなく、キャッシングが初めての方ならまず問題ありません。

プロミスをはじめ、アイフルも、「20歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が申込条件となっています。これは、収入があれば20歳以上の学生やパート勤務の主婦でも、お金を借りることが出来るという事です。

長野県のアルバイトやパート収入の方はもちろん、派遣社員や契約社員でも借りれること、10万円という少額融資を希望していることもあり、借入審査はそう厳しくないと思われます。

借入の基礎知識コラム

生活保護受給者がお金を借りたいと思っても、キャッシングで融資を受けることはできないでしょう。

一部の生活保護受給者は、キャッシングを利用したいがために嘘をついて申込することもありますが、借入の事実が発覚したら、生活保護の廃止や罰則など手痛いペナルティを科せられるでしょう。

ケースワーカーのチェックが入る銀行口座の利用を避けるなどして隠ぺい工作に励んでみても、バレないという保証はどこにもないのです。

時々、審査なしや生活保護受給者も高額融資などと甘い宣伝文句を掲げている業者がありますが、いわゆる悪徳な違法業者ですから、利用は厳禁です。

消費者金融業者大手であるプロミスのキャッシングは、ネットや電話、さらに店頭窓口やATMなどからも自分に合ったやり方で申し込むことができます。

加えて三井住友銀行、またはジャパンネット銀行などに口座があれば、急に入用になったときでも、受付が終了してからわずか10秒程度で、さらに24時間いつでも振込手数料無料で振り込まれるという驚きのサービスを思う存分便利に利用することができることでしょう。

女性専用ダイヤルや無利息期間などの充実したサービスも、プロミスならではこそのキャッシングの魅力と言えるでしょう。

スピーディーな審査でアピールしているカードローンが豊富ですが、そうしたカードローンにも関わらず状況次第では次の日まで審査が続くこともままあります。

借入希望の額が大きい場合や、勤務先に在職していることの確認ができなかった場合が多いようです。

融資額についてはやむを得ないとも言えますが、後者なのであれば電話のみで在籍の確認を行う業者じゃなしに、書類送付でも受け付けている業者にしたら、借入の審査に時間がとられるのを防げます。

いまどきのカードローンは利便性が著しいです。

申込みひとつとっても、スピード&スマート化が進んでいます。

最新のものでは、借入に係るすべての手続きがインターネット上だけで済ますことができるウェブ完結があるので、24時間いつでもできて、早ければ数分で口座に入金というのが普通という状態です。

提出する書類があれば、写メで送る、ファイルをアップロードする、メール添付するなどで対応します。

最近のキャッシングは時が経つに従って便利になってきて、スマホから24時間いつでも気軽に借りることができるので、人気が出ています。

店頭に赴く必要もなく、スマートフォンがあればどこからでも申込みすることができます。

Web審査も短時間で済みますし、契約手続きもすべてスマートフォン1台だけでできるのです。

キャッシングで実際に契約するより先に各業者を見比べて、自分にとって一番使いやすい業者を見付けることが重要です。

金利ばかりを気にしてしまいがちですが、条件によっては期間限定で無利息ローンが使えるサービスもありますし、そもそも、申込に手間がかかるものかどうかといったところも比較したい要素です。

また、実際にキャッシングを利用する時のことを踏まえると、借入返済の手続きが生活圏にあるATMで利用できるかどうかも確認しておきましょう。

手数料がかからないATMもありますから、どちらが都合が良いのか時間をかけて考えておきましょう。

ATMはキャッシングで最も利用するものですから、キャッシングを便利に活用できるかどうかを左右するという点では、最も大切なポイントといっても過言はありません。

家庭を取り仕切る奥様が、カードローンでお金を借りる場合には、借りる本人にそれなりの現金収入があることが大事ですが、たとえ仕事に従事していないケースにおいても、ご主人の年収などを記入することでお金を借りられます。

こんな場合の貸付を配偶者貸付と呼び、この方式を銀行のカードローンに取り入れたくさんの契約が取り交わされています。

銀行とは違い、消費者金融の場合だと配偶者貸付は使えないでしょう。

クレジットカードと違って、ローン用のカードは限度額に達してなくとも、残っている額を買物に使うことはできません。

そこで、クレジットカードの中にあるキャッシング枠であれば、現金で借入が行えるので、その分を利用することができます。

この方法でのキャッシングはカードローンの利用と信用情報上では同じく、法律により年収の三分の一以上の借入は禁止されています。

長野県お役立ち情報

\今すぐ10万円借りたいなら/
おすすめNO.1はプロミス

長野県で今すぐ10万円借りるなら↓