10万円借りたい

\今すぐ10万円借りたいなら/

トップページ

「今月お金が足りない…」
「今すぐ借りれるところは?」
「どうしても10万円必要!」


緊急でお金が必要な方へ。

当サイトでは、誰にもバレずに即日融資で10万円を借りる方法について詳しくご紹介しています。今日中に現金が必要な方には、即日借入にも対応している大手キャッシング会社の利用がおすすめです。(※最短1時間融資)

大手の消費者金融なら最短1時間で今日中に借りれます

実は10万円という金額は金融機関にとっては少額で、最短で即日融資を受けることはそう難しくありません。

審査時間こそ最短30分はかかりますが、その他の申込手続きや契約手続きをWebなどで済ませて振込融資を希望すれば、あっという間に借り入れが完了します。
※申し込む時間帯や曜日によっては、翌日以降の取扱いになるケースもあるのでご注意を。

\今すぐ10万円借りれる/
安心の即日融資

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

10万円借りるためのまとめ

今すぐ10万円借りたい方のために、おすすめのカードローンをご紹介しました。

消費者金融の他に、銀行カードローンでも借り入れできますが、10万円だけ借りるなら最大30日間無利息期間のある大手消費者金融を選ぶほうがおすすめです。

プロミスなら最短10秒で振込融資が可能な「瞬フリ」サービスもあり、最短で誰にもバレずにお金を借りることが出来ます。

はじめての借入で不安な方は、公式サイトにて借入可能か3秒で診断できますので、そちらを利用してみることをおすすめします。

10万円借りる方法Q&A

「10万円だけ借りたい」と思う方は多いですよね。こちらでは、今日中に少額借りたいという方が気になっているポイントをQ&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.10万円だけ借りたいんですが、利息はどのくらいになりますか?

A.翌月に一括返済すれば、利息0円で借りられる所があります。

大手の消費者金融であれば、初回借入時に限り最大30日間利息0円で借りられるサービスがあります。そちらを利用すれば、翌月一括返済を行なうことで無利息でお金を借りることができますよ。

もちろん分割での返済も可能です。その場合の利息は、毎月1万円の返済なら約1500円。返済が早いほど利息を安く抑えることができます。

Q.今すぐ10万円借りるには、どんな方法が一番早いですか?

A.最短でお金を借りたい方には、即日融資にも対応しているカードローンを選び、ネットから申し込みするのが一番早い借り方です。

大手の消費者金融なら、どこもWeb完結申込ができる上に振込融資も可能となっていますが、中でもプロミスは契約後に最短10秒で振込キャッシングができるサービスもあり、評判を集めています。

三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちの方なら、プロミスにネット申込した後で瞬フリサービスを利用するのが、一番早くお金を借りれる方法になります。

Q.10万円借りるだけでも、審査は厳しいですか?

A.他社借入がなく、キャッシングが初めての方ならまず問題ありません。

プロミスをはじめ、アイフルも、「20歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が申込条件となっています。これは、収入があれば20歳以上の学生やパート勤務の主婦でも、お金を借りることが出来るという事です。

アルバイトやパート収入の方はもちろん、派遣社員や契約社員でも借りれること、10万円という少額融資を希望していることもあり、借入審査はそう厳しくないと思われます。

借入の基礎知識コラム

たくさんあるキャッシングの会社の中には、平日の他、土日でも即日の融資が可能なところが少なくありません。

しかし、平日以外だと金融機関が開いていないので、その日のうちに融資を受けたいならキャッシング会社の無人契約機まで行かなければならないことになります。

即日融資に土日でもしっかり対応できる業者を見つけること、無人契約機での手続きが時間内に間に合うように早い時間に手続きを済ませるのが大事です。

貸金業規制法の改正によって1社で50万、もしくは他社と合わせて100万を超えるキャッシングの場合は年収を証明する必要がありますが、ひっくり返して言えばそれより下であれば年収を証明する書類は提出しなくてよいと言うことができます。

ただし、それに満たなくても年収証明を提出できるほうがより良いとは考えられるでしょう。

借入は総量規制によって、借金限度額は決められてしまいます。

借入があるか否かによっても異なりますので、出来るのであれば借金を減少させてから、申し込みをするようにしてください。

借りられるのは年収の3分の1までだということは心に留めておいてほしいです。

個人事業主になって数年が経ちました。

収入では、余裕のある時もあり、その逆もありますね。

ディスプレイにヒビが入って使い物にならなくなったので、パソコンを大至急で用意するために、キャッシングの利用を視野に入れています。

ローン審査に関する知識がなくて、いまいちよくわからないのですが、正社員とは違う労働形態でも利用することはできますか?キャッシングの審査に通過するためには、安定して定期的な収入があることが前提になります。

正社員でなくても、安定収入の条件を満たせば、パートやアルバイトの方でも、契約可能です。

反対に、無職の状態では、契約できません。

専業主婦の場合、どの金融機関でも契約可能というわけではありません。

ノンバンク系のキャッシングサービスは難しくなりますが、銀行のローンならば、お金を借りられます。

もちろん、夫に安定収入があることが条件になります。

例えばカードローンの審査に通らなかったとき、どういった理由か是非考えてください。

どこの業者であっても審査内容にあまり違いはありませんから、何らかの原因があるままでは同じ理由を懸念され良い結果になるとは考えにくいでしょう。

よくある理由に希望する額が収入に比べると多いことがあるので、額を見直し改めて申し込みをしてみるとよいでしょう。

借金を断られたとき、審査に落ちてしまう使えない原因があるのでしょう。

収入が不足していたり、借り入れ過多であったりという理由があるケースでは、断られることが多いでしょう。

有意義に活用できるように条件を守ることが大切です。

どんなに呼び方を変えても、結局のところ、カードローンは借金でしかありません。

安易に使わないようにしましょう。

ですが、緊急時の備えとしてとりあえず契約しておくのもいいかもしれません。

契約をしたからといって、すぐにお金を借りる必要はないのです。

借入を行わずにカードだけ手元に置いて、急な出費に対してカードローンを利用するという裏技もあります。

お役立ち情報

\今すぐ10万円借りたいなら/
おすすめNO.1はプロミス

今すぐ10万円借りるなら↓