10万円借りたい

\今すぐ10万円借りたいなら/

トップページ > 長崎県

「今月お金が足りない…」
「今すぐ借りれるところは?」
「どうしても10万円必要!」


長崎県で今日中にお金が必要な方へ。

当サイトでは、長崎県誰にもバレずに即日融資で10万円を借りる方法について詳しくご紹介しています。今日中にお金が必要な方には、即日借入にも対応している大手キャッシング会社の利用がおすすめです。(※最短1時間融資)

大手の消費者金融なら最短1時間で今日中に借りれます

実は10万円という金額は金融機関にとっては少額で、最短で即日融資を受けることはそう難しくありません。

審査時間こそ最短30分はかかりますが、その他の申込手続きや契約手続きをWebなどで済ませて振込融資を希望すれば、あっという間に借り入れが完了します。
※申し込む時間帯や曜日によっては、翌日以降の取扱いになるケースもあるのでご注意を。

\今すぐ10万円借りれる/
安心の即日融資

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    長崎県の派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    長崎県の派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

10万円借りるためのまとめ

今すぐ10万円借りたい方のために、おすすめのカードローンをご紹介しました。

消費者金融の他に、銀行カードローンでも借り入れできますが、10万円だけ借りるなら最大30日間無利息期間のある大手消費者金融を選ぶほうがおすすめです。

プロミスなら最短10秒で振込融資が可能な「瞬フリ」サービスもあり、最短で誰にもバレずにお金を借りることが出来ます。

はじめての借入で不安な方は、公式サイトにて借入可能か3秒で診断できますので、そちらを利用してみることをおすすめします。

10万円借りる方法Q&A

「10万円だけ借りたい」と思う方は多いですよね。こちらでは、長崎県で今日中に少額借りたいという方が気になっているポイントをQ&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.10万円だけ借りたいんですが、利息はどのくらいになりますか?

A.翌月に一括返済すれば、利息0円で借りられる所があります。

大手の消費者金融であれば、初回借入時に限り最大30日間利息0円で借りられるサービスがあります。そちらを利用すれば、翌月一括返済を行なうことで無利息でお金を借りることができますよ。

もちろん分割での返済も可能です。その場合の利息は、毎月1万円の返済なら約1500円。返済が早いほど利息を安く抑えることができます。

Q.今すぐ10万円借りるには、どんな方法が一番早いですか?

A.最短でお金を借りたい方には、即日融資にも対応しているカードローンを選び、ネットから申し込みするのが一番早い借り方です。

大手の消費者金融なら、どこもWeb完結申込ができる上に振込融資も可能となっていますが、中でもプロミスは契約後に最短10秒で振込キャッシングができるサービスもあり、評判を集めています。

三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちの方なら、プロミスにネット申込した後で瞬フリサービスを利用するのが、一番早くお金を借りれる方法になります。

Q.10万円借りるだけでも、審査は厳しいですか?

A.他社借入がなく、キャッシングが初めての方ならまず問題ありません。

プロミスをはじめ、アイフルも、「20歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が申込条件となっています。これは、収入があれば20歳以上の学生やパート勤務の主婦でも、お金を借りることが出来るという事です。

長崎県のアルバイトやパート収入の方はもちろん、派遣社員や契約社員でも借りれること、10万円という少額融資を希望していることもあり、借入審査はそう厳しくないと思われます。

借入の基礎知識コラム

手間も無く借りれるものの、支払いが遅れたのは一日だとしても、遅れた期間の日数分に対して遅延損害金が発生します。

この延滞金の年利は最大で20%です。

加えて、この期間に応じた金利も一日単位で同時に発生するので、遅延期間が延びれば、支払う金額がその分だけ増えていくのです。

もしも遅延してしまったら出来るだけ早く支払えるようにしましょう。

キャッシングの利息は借入れ金額によって変化してくるのが普通です。

借り入れが少ない金額だと高金利になりますし、多ければ金利は低くなります。

ですから、いくつかから少し借りるより、一つのところからまとめて借入れた方が損ではありません。

万が一、キャッシングの返済期限までに返済金を用意できないということであれば、忘れずに業者に電話しましょう。

連絡を入れておけば、業者の対応次第では、数日は延期してくれます。

また、延滞は信用度を大きく下げる行為ですし、10年近くは事故情報を消せません。

連絡を入れれば遅延の記録は残らないので、連絡は絶対に入れるようにしましょう。

とはいえ、支払日当日に電話を入れたとしてもそのまま延滞として扱われます。

ですから、絶対に前日までには連絡を済ませるよう心がけておきましょう。

キャッシング申し込みの際は、利用限度額も大切なポイントでしょう。

キャッシング限度額が50万円以下のときは、本人確認書類として運転免許証を提示するだけで契約可能なのがその訳です。

けれども、借入限度額が 50万円超であったり、他社借入額と合算して100万円を超すと、収入証明を提出しなければならず、手続きが少し繁雑になるのです。

キャッシングとカードローンはどちらも金融機関からお金を貸してもらえるサービスですが、何がどう違うのかよくわからず、混同して覚えてしまっている方も多いと思いますおおまかに言えば、キャッシングは、借入限度額が数万円から数十万円と少なくなっているので、一括返済が基本です。

一方、最大で数百万円までの借入限度額がある大口融資で、返済方法が分割払いのサービスをカードローンと呼びます。

審査については、借入限度額の低いキャッシングの方が緩いことが多く、カードローンは厳しい審査をパスできなければ利用できません。

少しだけのキャッシングがしたいけれど、キャッシングで借入出来る一番少ない金額は、一体どれぐらいからなんだろう、と考える人も多いと思います。

そのことについては一般的に個人の融資でキャッシングの場合の最低額は、1万円からという決まりになっていますが、千円単位でのキャッシングも行っている金融会社もあったりします。

新しくカードローンを申し込むと、かならず審査があります。

そのプロセスのひとつとして職場に電話がかかってくることがあります(在籍確認)。

私用電話が携帯でなく会社の電話にかかること自体珍しいので、キャッシングだなと気づく人がいるかもしれません。

気まずいし、それでいて言い訳するのも気がひけます。

そんな不安を解消すべく、勤務先への電話確認を行わないで審査が完了する方法もあります。

それも、闇金ではなく超大手の会社です。

知られたくないと相談すると、在籍確認の電話をせずに勤務実態のわかるような保険証、その他の書類で審査してくれる会社があります。

在籍確認を省くと融資上限がいくらか下がることがありますが、比較的少額の融資であれば、問題ないでしょう。

さて、実際にカードローンを組んだ場合に気にかかるのが、カードローン会社が設定している金利ですよね。

コマーシャルでも複数のカードローン会社のCMが流れますが、CMで流れている金利って、当たり前ですが、各社ごとに異なっています。

高い金利であれば、それだけ利息も高くなってしまうわけです。

その為、出来るだけ金利が安いところでカードローンを組むのが正解です。

長崎県お役立ち情報

\今すぐ10万円借りたいなら/
おすすめNO.1はプロミス

長崎県で今すぐ10万円借りるなら↓