10万円借りたい

\今すぐ10万円借りたいなら/

トップページ > 神奈川県

「今月お金が足りない…」
「今すぐ借りれるところは?」
「どうしても10万円必要!」


神奈川県で今日中にお金が必要な方へ。

当サイトでは、神奈川県誰にもバレずに即日融資で10万円を借りる方法について詳しくご紹介しています。今日中にお金が必要な方には、即日借入にも対応している大手キャッシング会社の利用がおすすめです。(※最短1時間融資)

大手の消費者金融なら最短1時間で今日中に借りれます

実は10万円という金額は金融機関にとっては少額で、最短で即日融資を受けることはそう難しくありません。

審査時間こそ最短30分はかかりますが、その他の申込手続きや契約手続きをWebなどで済ませて振込融資を希望すれば、あっという間に借り入れが完了します。
※申し込む時間帯や曜日によっては、翌日以降の取扱いになるケースもあるのでご注意を。

\今すぐ10万円借りれる/
安心の即日融資

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    神奈川県の派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある18歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。ただし、お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。また、高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    神奈川県の派遣社員、契約社員の方はもちろん、18歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

10万円借りるためのまとめ

今すぐ10万円借りたい方のために、おすすめのカードローンをご紹介しました。

消費者金融の他に、銀行カードローンでも借り入れできますが、10万円だけ借りるなら最大30日間無利息期間のある大手消費者金融を選ぶほうがおすすめです。

プロミスなら最短10秒で振込融資が可能な「瞬フリ」サービスもあり、最短で誰にもバレずにお金を借りることが出来ます。

はじめての借入で不安な方は、公式サイトにて借入可能か3秒で診断できますので、そちらを利用してみることをおすすめします。

10万円借りる方法Q&A

「10万円だけ借りたい」と思う方は多いですよね。こちらでは、神奈川県で今日中に少額借りたいという方が気になっているポイントをQ&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.10万円だけ借りたいんですが、利息はどのくらいになりますか?

A.翌月に一括返済すれば、利息0円で借りられる所があります。

大手の消費者金融であれば、初回借入時に限り最大30日間利息0円で借りられるサービスがあります。そちらを利用すれば、翌月一括返済を行なうことで無利息でお金を借りることができますよ。

もちろん分割での返済も可能です。その場合の利息は、毎月1万円の返済なら約1500円。返済が早いほど利息を安く抑えることができます。

Q.今すぐ10万円借りるには、どんな方法が一番早いですか?

A.最短でお金を借りたい方には、即日融資にも対応しているカードローンを選び、ネットから申し込みするのが一番早い借り方です。

大手の消費者金融なら、どこもWeb完結申込ができる上に振込融資も可能となっていますが、中でもプロミスは契約後に最短10秒で振込キャッシングができるサービスもあり、評判を集めています。

三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちの方なら、プロミスにネット申込した後で瞬フリサービスを利用するのが、一番早くお金を借りれる方法になります。

Q.10万円借りるだけでも、審査は厳しいですか?

A.他社借入がなく、キャッシングが初めての方ならまず問題ありません。

プロミスをはじめ、アイフルも、「18歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が申込条件となっています。これは、収入があれば18歳以上の学生やパート勤務の主婦でも、お金を借りることが出来るという事です。

神奈川県のアルバイトやパート収入の方はもちろん、派遣社員や契約社員でも借りれること、10万円という少額融資を希望していることもあり、借入審査はそう厳しくないと思われます。

借入の基礎知識コラム

個人事業主になったのは数年前からですが、安定した収入というよりは、良い時もあれば、谷ありと言ったところです。

ディスプレイにヒビが入って使い物にならなくなったので、パソコンを大至急で用意するために、キャッシングをしたいのですが、審査についてあまり詳しくないので、どんなものか把握できていないのですが、バイトや正社員といった肩書がなくても使えるのでしょうか。

最近、「あれ?」と思ったのですが、カードローンのカードとクレジットカードで話が食い違うことが多いようです。

分かる人には分かるのですが、借りられる限度額は全然違うのです。

クレジットカードは買い物重視のため、キャッシングの額が低めに設定されていて、一方、カードローンは融資を主目的とし、高い上限額(500万とか)が設けられていて、クレジットカードのキャッシング枠に比べると10倍から数十倍ほどの差があるんですよ。

消費者金融や銀行と契約し、融資を受けることをキャッシングといいます。

ちなみに、キャッシング枠がついたクレジットカードを使ってお金を借りる方法もひとつのキャッシングです。

このように、多数の金融機関がキャッシングサービスを行っていますが、中でも信託会社や消費者金融が提供するキャッシングは「ノンバンク系」とまとめられ、銀行のものとは分けて考える場合も多いです。

これには法的な問題が関係しています。

銀行からのキャッシングと、ノンバンク系のキャッシングサービスでは、キャッシングに関する法律が変わるからです。

銀行法によって規定されているのが銀行で、それ以外の業者は貸金業法に則って運営されています。

ネットバンキングは手数料も安く、ネット環境にいればすぐに手続ができるという手軽さがあって、多くの人が活用しています。

また、ほとんどの業者がネットバンキングを開設しています。

キャッシングも同様で、ネット上で手続きを簡単に済ませられるオンラインキャッシングが人気になっています。

スピードが売りのオンラインキャッシングであれば、申し込んだ時間帯が早ければ申し込んだその日のうちに、融資を受けることができます。

カードを取得するより先に銀行口座にお金を振り込んでもらえますし、金利は日割り計算ですから、返済が早ければ利息がほとんど付きません。

とはいえ、審査が簡略化されている訳ではありません。

通常の店舗申し込みと同様に審査されますので、不合格になって融資が受けられない場合もあります。

最近では、一定期間利息の付かないキャッシングサービスを行っている業者が増えてきました。

このサービスとIPO投資を組み合わせて運用すれば、良い稼ぎになる可能性が高いです。

借りたお金で希望するIPOの抽選に参加します。

運よく当選すれば儲けになりますし、抽選に洩れれば、お金はそのままキャッシング業者に返せばいいため、自己負担はありません。

ですが、IPO株以外の資産運用のためにキャッシングを利用するのはやめましょう。

銀行ATMやコンビニATMで借入返済するためにはキャッシング用のカードが必要になります。

このカードをできるだけ早く手に入れようと思ったら、近くにある自動契約機から手続きしてください。

夜中まで開いていることが多く、日中は多忙な人でも手続き可能です。

予めネット等で申込みを完了させているなら、自動契約機での手続きをパスできるので、すぐにカードを受け取ることができます。

このように、自動契約機ではカードがその場で発行されるので最も時間がかかりません。

なお、隣接されたATMを使ってその場で現金を引き出すこともできます。

SMBCモビットを利用したキャッシングの場合、24時間いつでもインターネットからの申込みが可能で、申し込み後10秒ほどで審査結果も確認できます。

またSMBCモビットは大手『三井住友銀行』のグループという点も安心できますし、今注目されている理由の一つなのでしょう。

人を介さずに利用できる便利なATMも全国に10万台あるので、時間にとらわれる事なくコンビニから手軽にキャッシングできるという点も嬉しいですね。

ネット環境さえ整っていれば全てウェブ上で申請できるので、郵送しなくても良いのは大きなポイントといえるでしょう。

万が一、カードローンの返済を滞らせてしまったら、契約書に記載されたルールに則り、返済遅延についての連絡が契約者の携帯電話、または、家電に掛かってくるはずです。

その際、支払い可能日をきちんと伝えておけば、伝えた日まではおそらく連絡は来ないでしょう。

そのわけは貸金業法によって消費者は守られており、けして催促の電話が毎日のように掛かってきたりすることはありません。

でも、もし連絡した次回の支払日も遅れてしまった場合は、どのような連絡があるか分かりませんから、きちんと返済するようにしてください。

神奈川県お役立ち情報

\今すぐ10万円借りたいなら/
おすすめNO.1はプロミス

神奈川県で今すぐ10万円借りるなら↓