10万円借りたい

\今すぐ10万円借りたいなら/

トップページ > 東京都

「今月お金が足りない…」
「今すぐ借りれるところは?」
「どうしても10万円必要!」


東京都で今日中にお金が必要な方へ。

当サイトでは、東京都誰にもバレずに即日融資で10万円を借りる方法について詳しくご紹介しています。今日中にお金が必要な方には、即日借入にも対応している大手キャッシング会社の利用がおすすめです。(※最短1時間融資)

大手の消費者金融なら最短1時間で今日中に借りれます

実は10万円という金額は金融機関にとっては少額で、最短で即日融資を受けることはそう難しくありません。

審査時間こそ最短30分はかかりますが、その他の申込手続きや契約手続きをWebなどで済ませて振込融資を希望すれば、あっという間に借り入れが完了します。
※申し込む時間帯や曜日によっては、翌日以降の取扱いになるケースもあるのでご注意を。

\今すぐ10万円借りれる/
安心の即日融資

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    東京都の派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある18歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。ただし、お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。また、高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    東京都の派遣社員、契約社員の方はもちろん、18歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

10万円借りるためのまとめ

今すぐ10万円借りたい方のために、おすすめのカードローンをご紹介しました。

消費者金融の他に、銀行カードローンでも借り入れできますが、10万円だけ借りるなら最大30日間無利息期間のある大手消費者金融を選ぶほうがおすすめです。

プロミスなら最短10秒で振込融資が可能な「瞬フリ」サービスもあり、最短で誰にもバレずにお金を借りることが出来ます。

はじめての借入で不安な方は、公式サイトにて借入可能か3秒で診断できますので、そちらを利用してみることをおすすめします。

10万円借りる方法Q&A

「10万円だけ借りたい」と思う方は多いですよね。こちらでは、東京都で今日中に少額借りたいという方が気になっているポイントをQ&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.10万円だけ借りたいんですが、利息はどのくらいになりますか?

A.翌月に一括返済すれば、利息0円で借りられる所があります。

大手の消費者金融であれば、初回借入時に限り最大30日間利息0円で借りられるサービスがあります。そちらを利用すれば、翌月一括返済を行なうことで無利息でお金を借りることができますよ。

もちろん分割での返済も可能です。その場合の利息は、毎月1万円の返済なら約1500円。返済が早いほど利息を安く抑えることができます。

Q.今すぐ10万円借りるには、どんな方法が一番早いですか?

A.最短でお金を借りたい方には、即日融資にも対応しているカードローンを選び、ネットから申し込みするのが一番早い借り方です。

大手の消費者金融なら、どこもWeb完結申込ができる上に振込融資も可能となっていますが、中でもプロミスは契約後に最短10秒で振込キャッシングができるサービスもあり、評判を集めています。

三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちの方なら、プロミスにネット申込した後で瞬フリサービスを利用するのが、一番早くお金を借りれる方法になります。

Q.10万円借りるだけでも、審査は厳しいですか?

A.他社借入がなく、キャッシングが初めての方ならまず問題ありません。

プロミスをはじめ、アイフルも、「18歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が申込条件となっています。これは、収入があれば18歳以上の学生やパート勤務の主婦でも、お金を借りることが出来るという事です。

東京都のアルバイトやパート収入の方はもちろん、派遣社員や契約社員でも借りれること、10万円という少額融資を希望していることもあり、借入審査はそう厳しくないと思われます。

借入の基礎知識コラム

ストレスがたまって買い物に歯止めが利かなくなり、気がつけばクレジットカードでとんでもない額を使ってしまっていました。

支払日になっても、とても用意できる金額ではなかったので、慌てふためいてしまって、キャッシングでその場をしのいだのですが、今度はそちらの返済にも困ってしまい、八方塞がりの状態になってしまいました。

このままでは会社にまで知られ、問題になりかねないと退職まで頭をよぎりましたが、そこまでの勇気もなく、両親に泣きつきお金を貸してもらうことが出来ました。

簡単に右から左へ用意できるような金額でなく、ざっと計算しても5百万円近くになりましたが、大切な老後の貯えの一部を都合してもらい、これに懲りて二度と無茶なお金の使い方をしないよう散々お説教をされた後、借用書と誓約書を書いて誠意を示し、以前のままの会社勤めをしながら頑張って返済も続けています。

近頃は消費者金融や銀行のみならず、いろいろな業者でキャッシングサービスを提供しています。

もちろん、その多くがWEBサイトを使った申し込みにも対応しています。

申し込み後は審査がありますが、無事に審査を通れば、希望する口座に入金されたり、カードを使って近くのATM借り入れをする方法もあります。

ATM窓口は少ないと思われがちですが、専用のものだけでなく、コンビニのATMや銀行のものでも使えるサービスも多いため、近くのATMが対応しているかどうか調べてみるのもおススメです。

消費者金融会社や銀行などによるキャッシングと呼ばれるものは少々の金額だと判断出来る程度のお金の融資をしていただくという状態のことを示しています。

お金を借りるという時には、普通ならば保証人なり、担保なり、返済不能になった場合の代わりになるものが必要です。

しかし、キャッシングでしたら金額も小さいわけですので面倒な手間になってしまう連帯保証人や抵当といったものを用立てておく事なく現金を受け取ることが可能なのでとても楽です。

免許証やパスポートといった公的な本人確認書類を見せれば、それでほとんどの方が借金をすることが可能となります。

キャッシングで少額しかお金を借りていない状態でも、ATMでお金を下ろそうとするとなぜか借入不可能になっているケースがあると耳にします。

これは、業者がキャッシングの利用を停止したということでしょう。

原因は状況によって異なりますが、そのほかのキャッシングサービスやローンと多重契約した時に、借入を停止させられるようです。

こうなってしまうと、完済するまで、カードを使ってATMからお金を引き出すことはできなくなります。

クレジットカードを作る際にキャッシング枠の存在を疑問に思われた方もいるのではないでしょうか。

これはその名の通り現金を貸してもらえるサービスです。

利用を希望する場合、申請時に貸付希望額を申請するのですが、希望通りになるかどうかは、審査結果が出るまで分かりません。

法律で定められた総量規制があるので、審査に落ちてしまうことも珍しくありません。

それに、比べてみると金融機関が提供しているキャッシングサービスより、クレジット会社のキャッシング枠の方が高金利です。

利便性が高いのはクレジットカードのキャッシング枠でしょう。

ですが、それぞれメリットとデメリットがありますから、さまざまな業者の提供しているサービスも視野に入れ、比較検討してから利用する方が良いでしょう。

トラブルなどでお金がいる場合に、キャッシングに申し込む人は少なくありません。

キャッシングサービスを選ぶときには、借りやすいだけでなく、返済のしやすさも考慮してサービスを選ぶと、失敗がありません。

インターネットを使えば、ニーズに沿ったサービスを選べます。

それに、スピーディーな審査と融資に強いのがオンラインのキャッシングサービスで、遅い時間でなければその日のうちに融資を受けることも可能ですので、急いでお金を用意しようと思った場合にはこちらを選ぶと良いでしょう。

主婦がカードローンを申し込む場合、借金する人に月々返済できるだけの収入があることがカギとなりますが、現在、仕事をしていない人でも、ご主人の年収などを記入することでお金を借りられます。

「配偶者貸付」という名称で、この方式を銀行のカードローンに取り入れ数多くの契約を行っています。

反面、消費者金融業界においては配偶者貸付は利用できないみたいです。

大学在学中の私の弟が、趣味のバイクを手に入れるためにキャッシングを使っていたことが私たちの親にばれちゃったんです。

私の弟は遠方の大学に通っているので、普段は大学近くに下宿しており、私も両親も、キャッシングでバイクを購入したことなんてわからなかったのですが、弟が支払いをきちんと行わなかったせいで督促状が親のいる実家に届くはめになり、それが親バレにつながったという次第です。

最終的に親が尻拭いしてくれて、弟の借金は無事になくなりました。

そのかわり、親はここぞとばかりに弟を叱責していました。

東京都お役立ち情報

\今すぐ10万円借りたいなら/
おすすめNO.1はプロミス

東京都で今すぐ10万円借りるなら↓