10万円借りたい

\今すぐ10万円借りたいなら/

トップページ > 新潟県

「今月お金が足りない…」
「今すぐ借りれるところは?」
「どうしても10万円必要!」


新潟県で今日中にお金が必要な方へ。

当サイトでは、新潟県誰にもバレずに即日融資で10万円を借りる方法について詳しくご紹介しています。今日中にお金が必要な方には、即日借入にも対応している大手キャッシング会社の利用がおすすめです。(※最短1時間融資)

大手の消費者金融なら最短1時間で今日中に借りれます

実は10万円という金額は金融機関にとっては少額で、最短で即日融資を受けることはそう難しくありません。

審査時間こそ最短30分はかかりますが、その他の申込手続きや契約手続きをWebなどで済ませて振込融資を希望すれば、あっという間に借り入れが完了します。
※申し込む時間帯や曜日によっては、翌日以降の取扱いになるケースもあるのでご注意を。

\今すぐ10万円借りれる/
安心の即日融資

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    新潟県の派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    新潟県の派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

10万円借りるためのまとめ

今すぐ10万円借りたい方のために、おすすめのカードローンをご紹介しました。

消費者金融の他に、銀行カードローンでも借り入れできますが、10万円だけ借りるなら最大30日間無利息期間のある大手消費者金融を選ぶほうがおすすめです。

プロミスなら最短10秒で振込融資が可能な「瞬フリ」サービスもあり、最短で誰にもバレずにお金を借りることが出来ます。

はじめての借入で不安な方は、公式サイトにて借入可能か3秒で診断できますので、そちらを利用してみることをおすすめします。

10万円借りる方法Q&A

「10万円だけ借りたい」と思う方は多いですよね。こちらでは、新潟県で今日中に少額借りたいという方が気になっているポイントをQ&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.10万円だけ借りたいんですが、利息はどのくらいになりますか?

A.翌月に一括返済すれば、利息0円で借りられる所があります。

大手の消費者金融であれば、初回借入時に限り最大30日間利息0円で借りられるサービスがあります。そちらを利用すれば、翌月一括返済を行なうことで無利息でお金を借りることができますよ。

もちろん分割での返済も可能です。その場合の利息は、毎月1万円の返済なら約1500円。返済が早いほど利息を安く抑えることができます。

Q.今すぐ10万円借りるには、どんな方法が一番早いですか?

A.最短でお金を借りたい方には、即日融資にも対応しているカードローンを選び、ネットから申し込みするのが一番早い借り方です。

大手の消費者金融なら、どこもWeb完結申込ができる上に振込融資も可能となっていますが、中でもプロミスは契約後に最短10秒で振込キャッシングができるサービスもあり、評判を集めています。

三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちの方なら、プロミスにネット申込した後で瞬フリサービスを利用するのが、一番早くお金を借りれる方法になります。

Q.10万円借りるだけでも、審査は厳しいですか?

A.他社借入がなく、キャッシングが初めての方ならまず問題ありません。

プロミスをはじめ、アイフルも、「20歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が申込条件となっています。これは、収入があれば20歳以上の学生やパート勤務の主婦でも、お金を借りることが出来るという事です。

新潟県のアルバイトやパート収入の方はもちろん、派遣社員や契約社員でも借りれること、10万円という少額融資を希望していることもあり、借入審査はそう厳しくないと思われます。

借入の基礎知識コラム

誰でも1枚持っているクレジットカードには「ショッピング枠」、「キャッシング枠」、「利用限度額」という3つの枠があるみたいですね。

利用限度額の範囲内に関しては「ショッピング枠」「キャッシング枠」がありますが、私は友達や1人で行く買い物の時にしか使用しません。

なので、借入する場合はどうすれば良いのでしょうか?解らないので急に現金が足りなくなった場合のために役立つ知識として知っておきたいです。

キャッシングといえども、色々な分類のキャッシング方法があります。

その中の1つのリボルビング払いとは、月々前もって指定しておいた一定の額を返していく形式です。

返済プランを立案しやすい反面、金利がアップしてしまったり、返すのを終えるまでに時間がなくてはならないという欠点もなくはないのです。

普段からある程度備えていても、不意の出費などでお金を借りなければいけないときがあるものです。

しかし、紹介されたからとか友達が利用していたからという理由で安易に個人を名乗る金融業者さんや無名の会社でお金を借りると、法外な金利や条件づけでヤバイ事態にはまりこむ危険性がありますから、知らないところでは「すぐ借りちゃダメ」です。

お金を借りるときは個人情報を相手に渡すわけですから、ネットで調べるなどして、銀行系や老舗金融業者あたりから借りればトラブルも防げます。

キャッシングで生活費を工面するという場面では、キャッシングは必要最低限に留め、返済の見通しが立つような金額に留めなければ、後で返済に悩まされることになります。

ほんの少し、生活費くらいと思っていても、その積み重ねが命取りになるので、簡単な気持ちや見通しでキャッシングをするのではなく注意するべきです。

大切なのは、キャッシングに頼る前には必ず、返済計画を考えてから行動に移しましょう。

無審査即日融資と見かけることがありますが、こうした無審査のキャッシング業者はいわゆる闇金と呼ばれる悪徳な違法業者です。

返済能力の有無にかかわらず、融資するのですから、人によっては全く返済できなくなることだってあります。

それでも、経営破たんせずにキャッシングサービスを提供しているのは、違法金利を設定し、借りたお金の何百倍もの高額の利息を要求したり、嫌がらせから恫喝まで、人権を逸脱した取り立てが横行している可能性があります。

それでも返せるお金や物がなくなると、違法な労働を強いるケースもあるようです。

無職であれば絶対にキャッシングは利用できないと思っている方も多いでしょう。

しかし、一概にそうとも言えない場合があります。

無職とは一般的に勤めておらず、所得もない状態を指しますが、独身でなければキャッシングでお金を借りることができます。

もちろん、パートナーに定期収入がなければ審査に通るのは難しく、借入限度額も会社員の場合と比較すると低くなるでしょう。

なお、配偶者が所有するクレジットカードの家族カードを発行してもらうと、キャッシング枠の範囲内でお金を引き出すことができるでしょう。

もう一つ、無職であってもお金が借りられる可能性があるのは年金受給者です。

年金という安定した所得がある場合は一部の業者ではお金を貸し付けてくれます。

世の中でよく聞くキャッシングで支払いを怠っていたら差し押さえに遭うというのは実際にあることなのでしょうか。

実際に私もキャッシングの利用をしたことがあり、滞納を何度かした経験がありますが、差し押さえになってしまった事は一度たりともありませんでした。

滞納を何度もしてしまったら差し押さえされるかもしれません。

「キャッシング」、すなわち貸金業者の利用というのは住宅ローンなどとは異なり、生活に使う少ない金額を借金するという意味合いを持っているのです。

金融業者から貸し付けをしてもらうというケースならば現金の代わりになるものや、支払ってくれる人を準備します。

しかしながら、通常のキャッシングを利用するという際にはいちいち他の人に保証してもらったり、自宅を担保に入れる骨の折れるような手順を踏まなくて済みます。

本人による申し込みだという確認のとれる材料があれば、問題なくお金を借り入れすることが出来てしまいます。

新潟県お役立ち情報

\今すぐ10万円借りたいなら/
おすすめNO.1はプロミス

新潟県で今すぐ10万円借りるなら↓