10万円借りたい

\今すぐ10万円借りたいなら/

トップページ > 北海道

「今月お金が足りない…」
「今すぐ借りれるところは?」
「どうしても10万円必要!」


北海道で今日中にお金が必要な方へ。

当サイトでは、北海道誰にもバレずに即日融資で10万円を借りる方法について詳しくご紹介しています。今日中にお金が必要な方には、即日借入にも対応している大手キャッシング会社の利用がおすすめです。(※最短1時間融資)

大手の消費者金融なら最短1時間で今日中に借りれます

実は10万円という金額は金融機関にとっては少額で、最短で即日融資を受けることはそう難しくありません。

審査時間こそ最短30分はかかりますが、その他の申込手続きや契約手続きをWebなどで済ませて振込融資を希望すれば、あっという間に借り入れが完了します。
※申し込む時間帯や曜日によっては、翌日以降の取扱いになるケースもあるのでご注意を。

\今すぐ10万円借りれる/
安心の即日融資

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    北海道の派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある18歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。ただし、お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。また、高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    北海道の派遣社員、契約社員の方はもちろん、18歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

10万円借りるためのまとめ

今すぐ10万円借りたい方のために、おすすめのカードローンをご紹介しました。

消費者金融の他に、銀行カードローンでも借り入れできますが、10万円だけ借りるなら最大30日間無利息期間のある大手消費者金融を選ぶほうがおすすめです。

プロミスなら最短10秒で振込融資が可能な「瞬フリ」サービスもあり、最短で誰にもバレずにお金を借りることが出来ます。

はじめての借入で不安な方は、公式サイトにて借入可能か3秒で診断できますので、そちらを利用してみることをおすすめします。

10万円借りる方法Q&A

「10万円だけ借りたい」と思う方は多いですよね。こちらでは、北海道で今日中に少額借りたいという方が気になっているポイントをQ&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.10万円だけ借りたいんですが、利息はどのくらいになりますか?

A.翌月に一括返済すれば、利息0円で借りられる所があります。

大手の消費者金融であれば、初回借入時に限り最大30日間利息0円で借りられるサービスがあります。そちらを利用すれば、翌月一括返済を行なうことで無利息でお金を借りることができますよ。

もちろん分割での返済も可能です。その場合の利息は、毎月1万円の返済なら約1500円。返済が早いほど利息を安く抑えることができます。

Q.今すぐ10万円借りるには、どんな方法が一番早いですか?

A.最短でお金を借りたい方には、即日融資にも対応しているカードローンを選び、ネットから申し込みするのが一番早い借り方です。

大手の消費者金融なら、どこもWeb完結申込ができる上に振込融資も可能となっていますが、中でもプロミスは契約後に最短10秒で振込キャッシングができるサービスもあり、評判を集めています。

三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちの方なら、プロミスにネット申込した後で瞬フリサービスを利用するのが、一番早くお金を借りれる方法になります。

Q.10万円借りるだけでも、審査は厳しいですか?

A.他社借入がなく、キャッシングが初めての方ならまず問題ありません。

プロミスをはじめ、アイフルも、「18歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が申込条件となっています。これは、収入があれば18歳以上の学生やパート勤務の主婦でも、お金を借りることが出来るという事です。

北海道のアルバイトやパート収入の方はもちろん、派遣社員や契約社員でも借りれること、10万円という少額融資を希望していることもあり、借入審査はそう厳しくないと思われます。

借入の基礎知識コラム

最近では、一定期間利息の付かないキャッシングサービスを行っている業者が増えてきました。

このサービスと新規公開株(IPO)を結びつけて運用すると、莫大な利益が望めます。

キャンペーン中の借入金で希望するIPOの抽選に参加します。

無事に抽選で選ばれれば、場合によっては大きな利益を生むことができます。

それに、抽選に落ちても、そのお金で借入金を返済すれば良いだけですから、赤字にはならないはずです。

ですが、間違ってもIPO投資以外の投資でキャッシングを利用してはいけません。

結果的に借金がかさむ可能性が高く、やめましょう。

ニートと言えば、特別な問題もないのに働かず、引きこもっている人のことを指すようですが、そんな人がお金を借りることについて、周りから見れば首を傾げざるを得ません。

どこの誰がお金を貸してくれるというのか、疑問ですが、日本中、いや世界中の会社を当たったとしても、当然のことながら、相手にもしてくれないでしょう。

そうは言っても、ごく近しい人たちの間柄で、もしかしたら、そこはかとない可能性を信じてお金を借りるようなことが絶対にないとは言い切れません。

結局返せないような事態が起こるとしても、本人たちさえ納得していれば、こちらとしても文句を言う筋合いなどありませんし、収入保証も、返済期限も気持ち次第でどうにでもなります。

お金を借りた経験がない人というのは、あまりいないのではないでしょうか。

学資や奨学金など低利の融資や、必要に迫られて借りたカードローンに、キャッシングやショッピングのカード払い(リボ・分割)なども借金と言えるでしょう。

こうしたサービスは不可欠ですが、当然ながらサービス料(金利)がかかります。

返済に時間がかかるほど金利は高くなるため、負担を減らすには返済期間短縮がもっとも有効です。

ローンと現在の銀行の定期預金の金利を比較すると、ローンの金利のほうが高いので預貯金をする余裕があれば、ローン返済にあてるほうがよっぽど経済的というものです。

ローンシミュレータなどを使って計算すると、節約効果に驚くと思いますよ。

債務整理をしている最中にキャッシングってできないと思うのが一般的ですが、どうなのでしょう?意外かもしれませんが、可能なんです。

「バレなければ大丈夫」とはよく言ったもので、業者の中には、キャッシングに応じてくれるところも少なくありません。

と言っても、バレずにいればいいのですが、いざバレたときはそれが理由で免責の許可が下りなくなるなど、多くの問題があることは確かです。

また、債務整理をする羽目になった理由は何だったか、行動する前によく考えてみてください。

貸金業法の改正により1社から50万以上もしくは複数社から100万以上のキャッシングをする場合は年収を証明する書類が必要ですが、ひっくり返して言えばそれより下であれば年収額を証明する必要がないということもありえます。

ですが、それより小額でも年収証明を提出できるほうがより良いでしょう。

キャッシング初心者の方が気になるのが「審査をパスできたとして、どのようにしてすぐにお金を貸してもらうのか」ということではないでしょうか。

主流な方法としては、カードでATMから借入金を受けとることができますが、インターネットを使って銀行口座に貸付金を振り込んでもらい、のちに引き出す方法も多く使われているようです。

インターネットを使ったやり方は、ネット環境さえあれば専用のカードも必要ありませんから、出先で急にお金が必要になった場合には心強いでしょう。

手間も無く借りれるものの、少しでも支払いに遅れがあったら、一日単位で遅滞期間の日数分、支払わなければならない金銭のことを遅延損害金といいます。

一番多い年利では20%にもなる延滞金を支払わねばならないのです。

加えて、この期間に応じた金利も一日単位で同時に発生するので、長期にわたって遅延が続くようなら、支払う金額が増える一方となります。

どうしても遅延してしまったら出来るだけ早く支払えるようにしましょう。

旅行先や外出先などでキャッシングの返済期日に気づいたら、慌てず身近な店を探しましょう。

といっても『コンビニ』ですからすぐ見つかります。

そこに設置されたATMで返すだけ。

そんなことできるの?と思うかもしれませんが、もう随分前から常識です。

金融機関までわざわざ移動する手間も不要です。

銀行ATM設置店なら大抵のコンビニで返済できるというのは、ありがたいですね。

年中無休ですし、身支度しなくても適当な格好で行けますから、ランチ時の混雑を避けて利用したり、突然思い出したときにも利用できるので便利です。

北海道お役立ち情報

\今すぐ10万円借りたいなら/
おすすめNO.1はプロミス

北海道で今すぐ10万円借りるなら↓