10万円借りたい

\今すぐ10万円借りたいなら/

トップページ > 北海道

「今月お金が足りない…」
「今すぐ借りれるところは?」
「どうしても10万円必要!」


北海道で今日中にお金が必要な方へ。

当サイトでは、北海道誰にもバレずに即日融資で10万円を借りる方法について詳しくご紹介しています。今日中にお金が必要な方には、即日借入にも対応している大手キャッシング会社の利用がおすすめです。(※最短1時間融資)

大手の消費者金融なら最短1時間で今日中に借りれます

実は10万円という金額は金融機関にとっては少額で、最短で即日融資を受けることはそう難しくありません。

審査時間こそ最短30分はかかりますが、その他の申込手続きや契約手続きをWebなどで済ませて振込融資を希望すれば、あっという間に借り入れが完了します。
※申し込む時間帯や曜日によっては、翌日以降の取扱いになるケースもあるのでご注意を。

\今すぐ10万円借りれる/
安心の即日融資

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    北海道の派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    北海道の派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

10万円借りるためのまとめ

今すぐ10万円借りたい方のために、おすすめのカードローンをご紹介しました。

消費者金融の他に、銀行カードローンでも借り入れできますが、10万円だけ借りるなら最大30日間無利息期間のある大手消費者金融を選ぶほうがおすすめです。

プロミスなら最短10秒で振込融資が可能な「瞬フリ」サービスもあり、最短で誰にもバレずにお金を借りることが出来ます。

はじめての借入で不安な方は、公式サイトにて借入可能か3秒で診断できますので、そちらを利用してみることをおすすめします。

10万円借りる方法Q&A

「10万円だけ借りたい」と思う方は多いですよね。こちらでは、北海道で今日中に少額借りたいという方が気になっているポイントをQ&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.10万円だけ借りたいんですが、利息はどのくらいになりますか?

A.翌月に一括返済すれば、利息0円で借りられる所があります。

大手の消費者金融であれば、初回借入時に限り最大30日間利息0円で借りられるサービスがあります。そちらを利用すれば、翌月一括返済を行なうことで無利息でお金を借りることができますよ。

もちろん分割での返済も可能です。その場合の利息は、毎月1万円の返済なら約1500円。返済が早いほど利息を安く抑えることができます。

Q.今すぐ10万円借りるには、どんな方法が一番早いですか?

A.最短でお金を借りたい方には、即日融資にも対応しているカードローンを選び、ネットから申し込みするのが一番早い借り方です。

大手の消費者金融なら、どこもWeb完結申込ができる上に振込融資も可能となっていますが、中でもプロミスは契約後に最短10秒で振込キャッシングができるサービスもあり、評判を集めています。

三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちの方なら、プロミスにネット申込した後で瞬フリサービスを利用するのが、一番早くお金を借りれる方法になります。

Q.10万円借りるだけでも、審査は厳しいですか?

A.他社借入がなく、キャッシングが初めての方ならまず問題ありません。

プロミスをはじめ、アイフルも、「20歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が申込条件となっています。これは、収入があれば20歳以上の学生やパート勤務の主婦でも、お金を借りることが出来るという事です。

北海道のアルバイトやパート収入の方はもちろん、派遣社員や契約社員でも借りれること、10万円という少額融資を希望していることもあり、借入審査はそう厳しくないと思われます。

借入の基礎知識コラム

SMBCモビットでキャッシングを行いたい場合、24時間いつでもインターネットからの申込みが可能で、かつ10秒後には審査結果を確認することができます。

またSMBCモビットは大手銀行とも呼ばれる『三井住友銀行』のグループなのでそれだけでも安心感があり、今最も注目されているサービスの一つであるといえます。

便利なATMも全国に10万台もあるので、お近くにあるコンビニからでも手軽にキャッシングを利用する事が出来ます。

インターネットさえ使えれば申込みからお金の受け取りまで全てウェブ上で完結するので、郵便を使った面倒な手間もなく手続きすることが可能です。

お金を借りる場合の審査では、主に属性審査、在籍確認、信用情報に加えて書類確認の4つがあります。

これらの情報を調査した上で、申請した人には本当に返済するだけの実績と能力があるのか?これを見極めます。

万が一、申請内容に虚偽の内容が発覚した場合、審査に通ることはまずありません。

具体的な例として既に他社から高額の借入れがある場合、過去に事故を起した事のある方は、残念ながらキャッシングの審査には通る可能性がとても低いです。

買い物依存というのでしょうか、クレジットカードでブランド品を買いあさるようなことを続け、引き落とし日に入金するお金に困った挙句、消費者金融のキャッシングでお金を借りてしまうという更なる負債の連鎖に足を踏み入れ、今度はそちらの返済にも困ってしまい、八方塞がりの状態になってしまいました。

まとまったお金といえばもう退職金しか考えられず、退職を決意したものの、最終的には将来のことを考えて退職だけは回避し、両親を頼ることにしたのです。

数百万円と、実際自分の退職金ぐらいでは返済できないほど膨らんでしまいましたが、大切な老後の貯えの一部を都合してもらい、申し訳なくて涙が出そうですが、何年かかっても返さなければいけませんから、ちゃんとした証書を作成し、けじめをつけたため、人並みの暮らしを続けることが出来るようになりました。

両親を失望させることの無いよう、気を引き締めて生活していきます。

お金を貸してくれる業者は数え切れないほど有り、頻繁に宣伝もされていますから見聞きしている人もおそらく決して少ない数ではないかと思います。

ですが、何となく知っていたとしてもご自身で借金を負うという体験をされたことが無い人は、複雑な金利計算について困ってしまうこともあるかと思います。

キャッシング業者の公式ホームページ上では本審査の前の簡易的な審査を試すことが出来たり一ヶ月あたりの返済額、完済までにかかる時間の計算などをコンピュータがすぐに弾きだしてくれるので助かります。

何社までキャッシングをしていいのかというのは結構判断に迷う所でもあります多くの借入先があると返済が難しくなってしまいますが、なにがなんでも借りたいなら2社以上使用しても大丈夫でしょう。

序々に条件は難易度を増しますが、審査に合格できれば役立てることができます。

ローン返済に窮してたった一度だったとしても、債務整理をした場合、一部の例外を除いて貸付契約が完全にできなくなります。

ご存知のように、これは信用情報に「ローン返済を放棄した」と記載されているからで、この事実が信用情報に残っている期間中は他の貸付契約も一切不可能でしょう。

最低5年が信用情報の保存期間なので、カードローンの再利用には、一定期間が過ぎるのを何もせずに待つのが最良の方法です。

キャッシングをするということは、貸金業者を使って貸し付けてもらうのはわずかな金額を依頼するというケースでの現金のやり取りのことです。

キャッシング以外の方法をとりたいというのであれば、本人が返済出来ないときの代わりになる人や物を準備します。

ただ、キャッシングというサービスの利用時には業者側から連帯保証人を付けたり、担保を入れたりするようには必須ではないので手軽に使えます。

とにかく本人という確認がとれる証明になるもの(免許証など)のみで、概ね借り入れが可能であると言えるでしょう。

キャッシングを利用する際の最低額はいくらなのか気になる所です。

会社の多くが最低1万円から使えるようになっているのですが、会社により、1000円ごとで使える場合もあります。

1万円くらいを最低額の基準に考えれば問題ないでしょう。

北海道お役立ち情報

\今すぐ10万円借りたいなら/
おすすめNO.1はプロミス

北海道で今すぐ10万円借りるなら↓