10万円借りたい

\今すぐ10万円借りたいなら/

トップページ

「今月お金が足りない…」
「今すぐ借りれるところは?」
「どうしても10万円必要!」


緊急でお金が必要な方へ。

こちらでは、誰にもバレずに即日融資でお金を借りる方法をご紹介しています。今日中に現金が必要な方には、即日借入にも対応している大手キャッシング会社がおすすめです。(※最短1時間融資)

大手の消費者金融なら最短1時間で今日中に借りれます

実は10万円という金額は金融機関にとっては少額で、最短で即日融資を受けることはそう難しくありません。

審査時間こそ最短30分はかかりますが、その他の申込手続きや契約手続きをWebなどで済ませて振込融資を希望すれば、あっという間に借り入れが完了します。
※申し込む時間帯や曜日によっては、翌日以降の取扱いになるケースもあるのでご注意を。

\今すぐ10万円借りれる/
安心の即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方は、手続き完了後10秒程度で口座に入金。その他の銀行の場合は平日14時50分までに手続き完了で振込融資が可能に。14時以降にどうしても借りたいという場合には、22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要となります。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

最短30分審査で即日融資!
楽天銀行口座があれば即振込
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    楽天銀行の口座をお持ちの方なら、24時間いつでも振込融資OK。14時までに手続き完了で、その他の銀行でも振込融資ができます。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 初回は最大30日間無利息
  • PC・スマホで今すぐ申し込みOK

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐ申し込みが可能。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」を用意してください。
顔写真がない書類の場合には「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要となります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

【返済について】
アコムは、契約時の借入限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。
たとえば、限度額50万円で10万円借りた場合、毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

まとめ

今すぐ10万円借りたい方のために、おすすめのカードローンをご紹介しました。

消費者金融の他に、銀行カードローンでも借り入れできますが、10万円だけ借りるなら最大30日間無利息期間のある大手消費者金融を選ぶほうがおすすめです。

プロミスなら最短10秒で振込融資が可能な「瞬フリ」サービスもあり、最短で誰にもバレずにお金を借りることが出来ます。

はじめての借入で不安な方は、公式サイトにて借入可能か3秒で診断できますので、そちらを利用してみることをおすすめします。

10万円借りる方法Q&A

10万円だけ借りたい、と思う方は多いですよね。こちらでは、今日中に少額借りたいという方が気になっているポイントをQ&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.10万円だけ借りたいんですが、利息はどのくらいになりますか?

A.翌月に一括返済すれば、利息0円で借りられる所があります。

大手の消費者金融であれば、初回借入時に限り最大30日間利息0円で借りられるサービスがあります。そちらを利用すれば、翌月一括返済を行なうことで無利息でお金を借りることができますよ。

もちろん分割での返済も可能です。その場合の利息は、毎月1万円の返済なら約1500円。返済が早いほど利息を安く抑えることができます。

Q.今すぐ10万円借りるには、どんな方法が一番早いですか?

A.最短でお金を借りたい方には、即日融資にも対応しているカードローンを選び、ネットから申し込みするのが一番早い借り方です。

大手の消費者金融なら、どこもWeb完結申込ができる上に振込融資も可能となっていますが、中でもプロミスは契約後に最短10秒で振込キャッシングができるサービスもあり、評判を集めています。

三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方なら、プロミスにネット申込した後で瞬フリサービスを利用するのが、一番早くお金を借りれる方法になります。

Q.10万円借りるだけでも、審査は厳しいですか?

A.他社借入がなく、キャッシングが初めての方ならまず問題ありません。

プロミスをはじめ、アコムアイフルともに、「20歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が申込条件となっています。これは、収入があれば20歳以上の学生やパート勤務の主婦でも、お金を借りることが出来るという事です。

アルバイトやパート収入の方はもちろん、派遣社員や契約社員でも借りれること、10万円という少額融資を希望していることもあり、借入審査はそう厳しくないと思われます。

10万円借りたい方向けの基礎知識コラム

うっかり即日融資も可能なカードローンの返済を遅らせてしまったら、カードローン会社からの連絡が自分の携帯電話に、もしくは、家電に掛かってくるはずです。その際、支払い可能日をきちんと伝えておけば、指定した日まではカード会社からの連絡はなくなります。そのわけは貸金業法によって消費者は守られており、連日カード会社から電話で催促してくることはありません。



しかし、約束した次の支払日も遅延してしまったら、どのような連絡があるか分かりませんから、遅れずに返すようにしましょう。消費者金融は昔よりも身近なものとなりましたが、その実体は同じです。中小の消費者金融は高利貸しであり、返済にめどがたたないと地獄に落ちるのは同じなのです。

あまり考えも無しにお金を借りるのはやめましょう。
利用する際は、「返済しないと人生に行き詰る」ことを忘れずに使うようにしましょう。

例え、不慮の事故やトラブルに見舞われたのだとしても、借りたお金を返済期限までに用意できず滞納してしまったら、まず、自宅や携帯電話など、契約時に記入した希望連絡先に業者から連絡がきます。
例えば勤務先や親族など、無関係な場所への連絡は控えてくれますし、督促のために業者が自宅まで取り立てにやってくる可能性は、ほぼゼロです。とはいえ、携帯電話に連絡が入るだけならいいや、と気軽な気持ちで滞納を続けると、情報機関では金融事故として登録され、今後、数年間はキャッシングサービスや、他の金融機関の契約にも支障が出る可能性があります。



金融機関のキャッシングサービスでお金を借りる場合、審査は必ず受けなければなりません。10万円は少額融資なので、審査はそれほど厳しくないと思われます。


しかし、公務員の方であれば、間違いなく審査をパスできるでしょう。
一般的に、審査では、収入が不安定でないことが第一条件になるのです。不況で会社が倒産するという危険が少ない公務員の場合、最も安定した職業として判断されているのです。
ほかにも、知名度の高い有名な会社に属している方も、キャッシングの審査では有利になるでしょう。
メリットの多いカードローンは、一方でリスクも存在します。

返済遅延をしてしまったら、今後他の契約を考えたときに障害となってしまいます。



代表的な住宅や車の他にも、最近では趣味で音楽機材などのかなり高価なローンを検討しているときに、かつて返済遅延をしてしまっていたら、審査を断られ契約できないことがある為、たかが一日であっても遅れぬよう、心がけて利用しましょう。融資を受ける場合の査定では、書類確認はもちろん、属性審査、在籍確認、信用情報など様々な面で各項目の確認を行います。
このような情報をきちんと確認した上で、申請者の今後の返済能力の有無を判定します。

万が一、登録した内容に虚偽の内容が発覚すれば審査に通ることはまずありません。既にいくつかの金融機関から高額な借入れをしていたり、過去に大事故を起した経歴のある方は、残念ながら即日キャッシングの審査には通る可能性がとても低いです。即日キャッシングを夫に無断で利用する方法も存在します。



自動契約機によるカードの受け取りをしてインターネットで利用明細を見るようにしておけば、普通ならバレてしまうことはないと思います。バレないように気をつけて、早くなんとかすることも必要です。

返済が難しくなると、借金を借り逃げしようと目論む人もいますが、ハッキリ言って逃げ切れる可能性は相当低いです。

キャッシング業者からの踏み倒しを考えた場合、最後の手続きから5年経てば返済義務は消滅します。


ただ、毎日催促の電話や郵送の手紙が送られてきますし、仕事も辞めなければならなくなるでしょう。今すぐ10万円借りたいならプロミスのカードローンがおすすめです。それに、ただ5年逃げればよいというものでもありません。

業者側も借り逃げされないよう、様々な手段を取ります。



もし仮処分や差し押さえなどの手続きを行われてしまうと、その時点で時効が中断され、場合によっては10年延長されることもあります。
現実的な方法で問題を解決する道を探したほうがよっぽどマシだと思います。

キャッシングは、消費者金融などの貸金業者より数百、数千といったその他のローンとは違う少額を借り入れするという場合に用いられています。

一般的に融資を受けるという場合には連帯責任になる保証人、さらには不動産などが求められます。

即日キャッシングには他の借金とは違った特徴があって、トラブルになりやすい保証人の依頼や、担保の用意をするいろいろな手順を踏まなくても申請が可能になります。
運転免許証などの本人確認が出来るものを用意すれば、ほとんどの方がすぐに融資を受けることが出来るでしょう。

カードローンやキャッシングなどで、複数の会社から融資を受けていると、利息部分が増加してくるので毎月の返済が負担に感じられることもあるでしょう。
銀行や金融業者が提供している『おまとめローン』というサービスをご存知でしょうか。


いくつかに分散していていた債務を1社に「まとめ」るので返済も月1回になって便利です。一元化するので金利分の負担が増えることは、今後一切なくなるので、返済そのものがラクになってくると思います。


10万円借りたい方向けお役立ち情報

\今すぐ10万円借りたいなら/
おすすめNO.1はプロミス

今すぐ10万円借りるなら↓