10万円借りたい

\今すぐ10万円借りたいなら/

トップページ

「今月お金が足りない…」
「今すぐ借りれるところは?」
「どうしても10万円必要!」


緊急でお金が必要な方へ。

こちらでは、誰にもバレずに即日融資でお金を借りる方法をご紹介しています。今日中に現金が必要な方には、即日借入にも対応している大手キャッシング会社がおすすめです。(※最短1時間融資)

大手の消費者金融なら最短1時間で今日中に借りれます

実は10万円という金額は金融機関にとっては少額で、最短で即日融資を受けることはそう難しくありません。

審査時間こそ最短30分はかかりますが、その他の申込手続きや契約手続きをWebなどで済ませて振込融資を希望すれば、あっという間に借り入れが完了します。
※申し込む時間帯や曜日によっては、翌日以降の取扱いになるケースもあるのでご注意を。

\今すぐ10万円借りれる/
安心の即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK
PC・スマホ対応
実質年率0.9%~12.0%
限度額1000万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)

みずほ銀行またはソフトバンクとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.2%引下げ)。貸付利率(実質年率)0.9%については、みずほ銀行ならびにソフトバンクとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。

  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌営業日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートで安定した収入のある方なら借りれます
  • 申し込み前に無料のスコア診断で事前に金利や限度額を判定可能

【返済について】
J.Scoreは、毎月26日の口座振替、Pay-easyや銀行振り込みによる返済に対応しています。残高スライドリボルビング方式で、元金と利息を合わせた毎月の最低ご返済額が、ご利用残高に応じて変動する方式です。例えば、12.0%の年率で5万円を借り入れしている場合は、最低ご返済額は2,000円からとなっています。追加・一括の返済ももちろん可能です。

【必要書類】
J.Scoreは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は本人確認書類としていずれも有効期限内または現在有効な健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、在留カード、特別永住者証明書をご用意ください。学生の方は、学生証もご提出ください。

最短30分審査で即日融資OK
実質年率3.0%~18.0%
限度額800万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • 初回は最大30日間無利息
  • Web完結で契約可能
  • 免許証だけで借りれる
  • PC・スマホで今すぐ申し込みOK

【必要書類】
アコムは、運転免許証のみでもすぐに申し込み可能です。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など
  • お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
24時間365日申し込みOK
PC・スマホ対応
実質年率4.5%~17.8%
限度額500万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • はじめてなら30日間無利息
    メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円で借り入れできます。
  • Web完結なら最短1時間融資
  • 郵送物なしでWeb完結
  • 大手キャッシング会社で安心

【最短10秒でお借り入れ】
プロミスでは、三井住友銀行またはジャパンネット銀行に口座があれば、「瞬フリ」サービスが利用できます。
「瞬フリ」とは、Web契約完了後に最短10秒で振込融資ができる便利な振込キャッシングサービスです。

【必要書類】
プロミスは、運転免許証のみでも今すぐ申し込みできます。

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
来店不要で即日融資OK
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • カードの配達時間が選べる
  • 初回は30日間利息0円
  • Web完結で契約可能

【必要書類】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 公的証明書類
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード など

まとめ

今すぐ10万円借りたい方のために、おすすめのカードローンをご紹介しました。

消費者金融の他に、銀行カードローンでも借り入れできますが、10万円だけ借りるなら最大30日間無利息期間のある大手消費者金融を選ぶほうがおすすめです。

プロミスなら最短10秒で振込融資が可能な「瞬フリ」サービスもあり、最短で誰にもバレずにお金を借りることが出来ます。

はじめての借入で不安な方は、公式サイトにて借入可能か3秒で診断できますので、そちらを利用してみることをおすすめします。

10万円借りる方法Q&A

10万円だけ借りたい、と思う方は多いですよね。こちらでは、今日中に少額借りたいという方が気になっているポイントをQ&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.10万円だけ借りたいんですが、利息はどのくらいになりますか?

A.翌月に一括返済すれば、利息0円で借りられる所があります。

大手の消費者金融であれば、初回借入時に限り最大30日間利息0円で借りられるサービスがあります。そちらを利用すれば、翌月一括返済を行なうことで無利息でお金を借りることができますよ。

もちろん分割での返済も可能です。その場合の利息は、毎月1万円の返済なら約1500円。返済が早いほど利息を安く抑えることができます。

Q.今すぐ10万円借りるには、どんな方法が一番早いですか?

A.最短でお金を借りたい方には、即日融資にも対応しているカードローンを選び、ネットから申し込みするのが一番早い借り方です。

大手の消費者金融なら、どこもWeb完結申込ができる上に振込融資も可能となっていますが、中でもプロミスは契約後に最短10秒で振込キャッシングができるサービスもあり、評判を集めています。

三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方なら、プロミスにネット申込した後で瞬フリサービスを利用するのが、一番早くお金を借りれる方法になります。

Q.10万円借りるだけでも、審査は厳しいですか?

A.他社借入がなく、キャッシングが初めての方ならまず問題ありません。

プロミスをはじめ、アコムアイフルともに、「20歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が申込条件となっています。これは、収入があれば20歳以上の学生やパート勤務の主婦でも、お金を借りることが出来るという事です。

アルバイトやパート収入の方はもちろん、派遣社員や契約社員でも借りれること、10万円という少額融資を希望していることもあり、借入審査はそう厳しくないと思われます。

10万円借りたい方向けの基礎知識コラム

即日キャッシングを申し込む前に各サービスのメリットとデメリットをしっかり理解し、ご自身にとって一番便利なサービスを探しましょう。



業者によって利率も異なりますし、無利息の特典が付いていないかどうかや、自分の都合の良い方法で申し込めるのか否かも調べておきたいものです。



また、実際に即日キャッシングを利用する時のことを踏まえると、利用できるATMの場所や数、手数料の有無などもチェックすることをおススメします。



つい、金利や特典に目が行きがちですが、利用期間中はATMが欠かせませんから、最も大切なポイントといっても過言はありません。

ネット社会とも言われているこの頃ですから、ネットに繋がる電子機器を使って融資の契約も出来るようになったためまさに便利な時代になりました。
それで、ローン契約を結べるようになるのは、高校生などではなくて就職している18才を過ぎた方からで、きちんと決まった収入を持続的に受け取っているという方です。

借金をする際にかかる利率は、一つ一つの会社によって相異なっているのです。
そういうことなので、良心的な利率で提供している所を見つけていくように心がけましょう。



キャッシングは生活費が十分に無い時に使えます。


わずかな借金で、生活費を補填することも可能です。

お金が手に入ってから返済すればいいため、容易に使える方法でもあります。

お金が必要になった場合には借りるという方法も勘案してください。

申し込みにインターネットを使えるところでは、カードローンの契約時にウェブサイトを使って、入力するだけで良いウェブ完結の申し込み方法を採用している業者も多いです。もし、WEB完結で手続きを行うと、身分証明書とか収入証明書を提出するのも、写真に撮って、そのデータを送信するだけです。

通常、実際に勤務しているかどうかの確認の電話が会社にかかってきますが仕事をしていることを証明する書類を出せば良いので、お休みの日でも待つことなく契約ができます。以前、30万円ぐらいキャッシング利用で借入れたいと申込みしたのですが、断ってきました。



ということは恐らく、まだ社会人になりたてということもあり、そこのところが信用されなかったと思うので、原因はそれだったんだろうと思います。
仕方ないので、10万でいいことにし、それだったら大丈夫と言われやっと審査に通りました。契約時の借入限度額にはまだ達していないはずなのに、お金を借りようとATMで操作をしたらなぜか借入不可能になっているケースがあると耳にします。

どうやら、即日キャッシング業者がそのカードの利用停止措置を取った場合にこのような状態になるようです。よくある原因としては、その他の金融機関と契約し、多重債務と見なされた場合は、借入を停止されることが多いです。


こうなってしまうと、所有しているローンカードは、返済手続を行う場合にしか利用できません。
キャッシングを利用するための審査では、書類確認はもちろん、属性審査、在籍確認、信用情報など様々な面で各項目の確認を行います。これらの内容をチェックし、申請者が借入れした場合に、きちんと返済できるかどうかをこれを判定するのです。


万が一、申請内容に虚偽の内容が発覚した場合、審査に通ることはまずありません。既に多額な借金を抱えていたり、過去に大きな事故を起した事のある方は、即日キャッシングの審査に通る事は極めて難しいでしょう。消費者金融や銀行を利用してのキャッシングというのは数百万や数千万という額ではなくて、それよりも少ない額の貸付をしていただくことを指しているのです。大体の場合、借金をするという状態になれば、家族に保証人になってもらったり、自宅を担保にする必要が出てきます。



ここで注目したいのが、キャッシングであれば債務者が支払い不可能になった場合を想定しての保証を準備することなく利用できるという性質を持っているのです。


申込者が本人であるということが証明できる材料を提出すれば、よっぽど問題がない場合を除いて融資してもらえるでしょう。



キャッシングを利用する際に気になるクレヒスについてですが、業界でよく使われる用語ですが、これは「クレジットヒストリー」の略語で、自分がこれまでに利用したキャッシングが履歴として残されているのです。
キャッシングで借りた分のお金を滞納せず返していければクレヒスも信用性のあるものになり、今後は更に有利な条件で即日キャッシングを利用できるようになります。



このためクレヒスというのは大事なものなのです。クレヒスを傷付ける延滞にはくれぐれも注意して期日通りの返済を心がけてください。


キャッシングをかなりの間未払いしたら家財道具類が差し押さえに遭うというのは事実なのでしょうか。
私はかつて何回か滞納状態なので、差し押さえられるかもしれないと大変気がかりになっているのです。

心にとめておかないとだめですね。

10万円借りたい方向けお役立ち情報

\今すぐ10万円借りたいなら/
おすすめNO.1はプロミス

今すぐ10万円借りるなら↓