10万円借りたい

\今すぐ10万円借りたいなら/

トップページ

「今月お金が足りない…」
「今すぐ借りれるところは?」
「どうしても10万円必要!」


緊急でお金が必要な方へ。

こちらでは、誰にもバレずに即日融資でお金を借りる方法をご紹介しています。今日中に現金が必要な方には、即日借入にも対応している大手キャッシング会社がおすすめです。(※最短1時間融資)

大手の消費者金融なら最短1時間で今日中に借りれます

実は10万円という金額は金融機関にとっては少額で、最短で即日融資を受けることはそう難しくありません。

審査時間こそ最短30分はかかりますが、その他の申込手続きや契約手続きをWebなどで済ませて振込融資を希望すれば、あっという間に借り入れが完了します。
※申し込む時間帯や曜日によっては、翌日以降の取扱いになるケースもあるのでご注意を。

\今すぐ10万円借りれる/
安心の即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方は、手続き完了後10秒程度で口座に入金。その他の銀行の場合は平日14時50分までに手続き完了で振込融資が可能に。14時以降にどうしても借りたいという場合には、22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要となります。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

最短30分審査で即日融資!
楽天銀行口座があれば即振込
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    楽天銀行の口座をお持ちの方なら、24時間いつでも振込融資OK。14時までに手続き完了で、その他の銀行でも振込融資ができます。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 初回は最大30日間無利息
  • PC・スマホで今すぐ申し込みOK

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐ申し込みが可能。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」を用意してください。
顔写真がない書類の場合には「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要となります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

【返済について】
アコムは、契約時の借入限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。
たとえば、限度額50万円で10万円借りた場合、毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

まとめ

今すぐ10万円借りたい方のために、おすすめのカードローンをご紹介しました。

消費者金融の他に、銀行カードローンでも借り入れできますが、10万円だけ借りるなら最大30日間無利息期間のある大手消費者金融を選ぶほうがおすすめです。

プロミスなら最短10秒で振込融資が可能な「瞬フリ」サービスもあり、最短で誰にもバレずにお金を借りることが出来ます。

はじめての借入で不安な方は、公式サイトにて借入可能か3秒で診断できますので、そちらを利用してみることをおすすめします。

10万円借りる方法Q&A

10万円だけ借りたい、と思う方は多いですよね。こちらでは、今日中に少額借りたいという方が気になっているポイントをQ&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.10万円だけ借りたいんですが、利息はどのくらいになりますか?

A.翌月に一括返済すれば、利息0円で借りられる所があります。

大手の消費者金融であれば、初回借入時に限り最大30日間利息0円で借りられるサービスがあります。そちらを利用すれば、翌月一括返済を行なうことで無利息でお金を借りることができますよ。

もちろん分割での返済も可能です。その場合の利息は、毎月1万円の返済なら約1500円。返済が早いほど利息を安く抑えることができます。

Q.今すぐ10万円借りるには、どんな方法が一番早いですか?

A.最短でお金を借りたい方には、即日融資にも対応しているカードローンを選び、ネットから申し込みするのが一番早い借り方です。

大手の消費者金融なら、どこもWeb完結申込ができる上に振込融資も可能となっていますが、中でもプロミスは契約後に最短10秒で振込キャッシングができるサービスもあり、評判を集めています。

三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方なら、プロミスにネット申込した後で瞬フリサービスを利用するのが、一番早くお金を借りれる方法になります。

Q.10万円借りるだけでも、審査は厳しいですか?

A.他社借入がなく、キャッシングが初めての方ならまず問題ありません。

プロミスをはじめ、アコムアイフルともに、「20歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が申込条件となっています。これは、収入があれば20歳以上の学生やパート勤務の主婦でも、お金を借りることが出来るという事です。

アルバイトやパート収入の方はもちろん、派遣社員や契約社員でも借りれること、10万円という少額融資を希望していることもあり、借入審査はそう厳しくないと思われます。

10万円借りたい方向けの基礎知識コラム

最新のサービスを使って気軽にお金を借りてみましょう。

良い経験になりますし、「まさか」という時の安心の材料になります。
用意するものには証明書などがありますが、指定された部分がハッキリ見えるよう撮影した写真でも良いので、スマートフォンを使えば直接、金融機関に送信できるので、店舗の窓口や無人契約機などに行かずに済むため、とても便利です。
申し込みが簡単でも審査が厳しいことは全くありませんし、特に審査の際に問題がなければご自身が指定した口座にお金を入れてもらうことも可能ですので、とても便利です。



キャッシングの審査に通過するためには、まず前提として定期的な収入がある状態でなければいけません。


正社員でなくても、場合によってはフリーターやパートで働く方も審査に通る可能性があります。ですから、定期的な収入の望めない無職やニートは契約できません。10万円は少額融資なので、審査はそれほど厳しくないと思われます。

主婦のケースは少し注意が必要です。
消費者金融の審査には通過できませんから、銀行系のカードローンを選択しましょう。こちらでお金を借りられます。
もちろん、夫に安定収入があることが条件になります。

学生でも何かとお金が必要になることが多いと思います。



そんな時に便利なのがキャッシングですが、20歳を超えていなかったり収入がない場合は即日キャッシングサービスを利用するのは難しくなるでしょう。返済能力の有無がキャッシングサービスでは最重要視されるためです。



一部の学生は、キャッシングを利用したいがために、バイトの収入があると嘘をつくこともあります。在籍確認もなく、収入証明書がいらず身分証明証だけで審査されるため、誤魔化しやすいという背景があるからでしょう。もしも、そのまま審査をパスしたとしても、収入がない状態で借金をしていては、面倒なことになりかねません。ご存知のように、本人確認できる書類を準備するだけで金融機関のキャッシングサービスに申込できますが、一定額以上の希望限度額を提示した場合や、事業主などのケースでは、あらかじめ年収を公的に証明できる書類を用意しておきましょう。
さて、どのようなものが収入証明書として使えるのでしょうか。

申請者が給与所得者の場合は、源泉徴収票を使えば問題ありません。



給与所得者でない場合は、受付印のある確定申告書や課税証明書などの書類が使えます。申請時に慌てることがないよう、前もって用意をしておくことをおススメします。キャッシングの利息は借りた金額によって違うのが普通です。借り入れが少ない金額だと利子は高くなりますし、多ければ金利は低くなります。



ですから、いくつかから少なく借りるより、まとめて一カ所から借入れをした方がお徳でしょう。

キャッシングは、ニートのような人でも利用できるというほど誰でも利用できるわけではありません。ニートは仕事をしていないので、収入がなく、キャッシングを使うことができる基準に達していません。

自分で収入を得ることができなければ条件を満たさないので、ニートは即日キャッシングで借金ができる人にあてはまらないということになります。知っておきたい即日キャッシングの利息ですが、一般的なローンとは違って、日割り計算なので、借入期間を短くすることで利息を減らすことが可能です。このことを理解していれば、普段からキャッシングを利用しても、早めに返済することで利息を小さくできます。なるだけ短期間で返済するのがキャッシングを活用する場合の要点だと言えるでしょう。



キャッシングは給料日前の金銭工面など、つなぎのために利用するのに最適だと言えます。

わたしたちが日々関わっている金融機関によって個人でできる借金の上限額がそれぞれ異なり、数万円程度の小規模なものや即日融資ばかりでなく、300万円から500万円など数百万にも及ぶほど大きな融資も条件が合えば割と簡単に受けることが可能です。
申し込みをしてから融資してもらえるまでが短時間で済み、必要となったときにすぐにお金が得られるため非常に便利なこともあり幅広く利用されています。

金融機関が発行するカードを利用して借りるというのが方法として最も一般的でしょう。

今日中に10万円借りたい方には、プロミスをおすすめします。過去にキャッシングで借金したけれど、全ての返済が終わったので契約を解消しようとしている方もいると思います。解約の方法ですが、コールセンターなどに解約したいということを伝え、指示通りにハサミでカードを切って使えないようにすれば、解約できます。解約は、完済後時間が経ってからでもできますが、一度でも契約を解除したのなら、また利用したいと思った時には、再度審査を受ける必要があります。

いざという時に備えて契約を続けるか、安易に借り入れないために解約するか。

どちらが都合が良いのか、ご自身の性格や環境を踏まえて選択しましょう。

クレジットカードと違って、資金の貸付に使うカードはいくら限度額が残っている場合でも、あとの分をショッピングに使用できません。

しかし、クレジットカード付属のキャッシング枠を使えば、現金で借入が行えるので、その分を利用することができます。



クレジットカードを使った借入は信用情報上はカードローン利用時と等しく、法律により年収の三分の一以上の借入は禁止されています。

10万円借りたい方向けお役立ち情報

\今すぐ10万円借りたいなら/
おすすめNO.1はプロミス

今すぐ10万円借りるなら↓