10万円借りたい

\今すぐ10万円借りたいなら/

トップページ > 東京都

「今月お金が足りない…」
「今すぐ借りれるところは?」
「どうしても10万円必要!」


東京都で今日中にお金が必要な方へ。

こちらでは、東京都誰にもバレずに即日融資でお金を借りる方法をご紹介しています。今日中にお金が必要な方には、即日借入にも対応している大手キャッシング会社がおすすめです。(※最短1時間融資)

大手の消費者金融なら最短1時間で今日中に借りれます

実は10万円という金額は金融機関にとっては少額で、最短で即日融資を受けることはそう難しくありません。

審査時間こそ最短30分はかかりますが、その他の申込手続きや契約手続きをWebなどで済ませて振込融資を希望すれば、あっという間に借り入れが完了します。
※申し込む時間帯や曜日によっては、翌日以降の取扱いになるケースもあるのでご注意を。

\今すぐ10万円借りれる/
安心の即日融資

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方は、手続き完了後10秒程度で口座に入金。その他の銀行の場合は平日14時50分までに手続き完了で振込融資が可能に。14時以降にどうしても借りたいという場合には、22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要となります。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

まとめ

今すぐ10万円借りたい方のために、おすすめのカードローンをご紹介しました。

消費者金融の他に、銀行カードローンでも借り入れできますが、10万円だけ借りるなら最大30日間無利息期間のある大手消費者金融を選ぶほうがおすすめです。

プロミスなら最短10秒で振込融資が可能な「瞬フリ」サービスもあり、最短で誰にもバレずにお金を借りることが出来ます。

はじめての借入で不安な方は、公式サイトにて借入可能か3秒で診断できますので、そちらを利用してみることをおすすめします。

東京都の方向け10万円借りる方法Q&A

10万円だけ借りたい、と思う方は多いですよね。こちらでは、今日中に少額借りたいという方が気になっているポイントをQ&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.10万円だけ借りたいんですが、利息はどのくらいになりますか?

A.翌月に一括返済すれば、利息0円で借りられる所があります。

大手の消費者金融であれば、初回借入時に限り最大30日間利息0円で借りられるサービスがあります。そちらを利用すれば、翌月一括返済を行なうことで無利息でお金を借りることができますよ。

もちろん分割での返済も可能です。その場合の利息は、毎月1万円の返済なら約1500円。返済が早いほど利息を安く抑えることができます。

Q.今すぐ10万円借りるには、どんな方法が一番早いですか?

A.最短でお金を借りたい方には、即日融資にも対応しているカードローンを選び、ネットから申し込みするのが一番早い借り方です。

大手の消費者金融なら、どこもWeb完結申込ができる上に振込融資も可能となっていますが、中でもプロミスは契約後に最短10秒で振込キャッシングができるサービスもあり、評判を集めています。

三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方なら、プロミスにネット申込した後で瞬フリサービスを利用するのが、一番早くお金を借りれる方法になります。

Q.10万円借りるだけでも、審査は厳しいですか?

A.他社借入がなく、キャッシングが初めての方ならまず問題ありません。

プロミスをはじめ、アイフルも、「20歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が申込条件となっています。これは、収入があれば20歳以上の学生やパート勤務の主婦でも、お金を借りることが出来るという事です。

アルバイトやパート収入の方はもちろん、派遣社員や契約社員でも借りれること、10万円という少額融資を希望していることもあり、借入審査はそう厳しくないと思われます。

10万円借りたい方向けの基礎知識コラム

即日キャッシングの借り換えをするときは、まず低金利であるかどうかを確認することが必要です。銀行系のキャッシングは低金利であることが多いのですが、審査に通りにくく、審査結果がわかるのも遅いのが難点です。
他にも先に借り入れていた方のローンが低金利だったケースだと、審査も厳しくなるため、よく考えて借り換えをしましょう。



キャッシングというとクレジットカードとカードローンを混同していることは多いようです。


分かる人には分かるのですが、融資上限額(即日キャッシング部分)がかなり違うんです。


クレジットカードは、割賦を含めたショッピングの支払いに使えるのカードで、キャッシング部分の額が低めに設定されていて、それに比べて、カードローンの方はキャッシング(ローン)主体なので軽く100万円以上の上限額が設定されていることも珍しくないです。


一括返済できる金融機関で小額のキャッシングを利用する場合、無利息で借りられる期間を設定している銀行などの金融機関を利用することをお勧め致します。



金利がかからない無利息期間に一括返済してしまえば、金利がかからずに利用できるのでいざという時にはとても便利です。



一度に返済が難しい場合でも、無利息期間を設定している金融機関を利用する方が、キャッシングも使い方によってはお得になる場合もあるので、利用する前に必ず確認しておきましょう。最近ではさまざまな企業がキャッシングサービスを取り扱っていますから、有名なところから知名度の低いところまで、様々な業者が混在しているのが、最近のキャッシング業界です。

業者ごとにサービスの特徴があるので、ただ低金利のところが良いというわけでもありません。


ご自身の条件と照らし合わせながらじっくりと業者を選びましょう。



業界大手のサービスの一例ですが、プロミスを利用すると、最速1時間での融資が可能です。


それに、初めてプロミスを利用した人ならば、条件によっては30日間無利息サービスを受けることができます。お金を振り込みで借りられるカードレスサービスもあるので、カードを持つことに抵抗がある人にも最適でしょう。キャッシングはそれぞれの会社でサービス内容は一様ではありませんので、他のところよりもお得な業者を選択するのがよいのではないでしょうか。

具体的には、ある決められた期間の金利を考えた時にサービスによっては無料になる場合があります。

とりわけ借りる額が大きい場合は馬鹿に出来ない金額になる場合もありますから、即日キャッシングをどれにしようか迷った際には一つのポイントとなるでしょう。最近では多くの即日キャッシング会社が、借りたお金をすぐ返済すると(上限はありますが)、なんと金利が無料といったありがたいサービスをやっています。



これはだいたい30日以内というような制限などがあるようですが、5~10万円程度の少ないお金を借り入れるのであれば、利用したほうがいいでしょう。都合よく使えるカードローンも、利用次第では厄介なことになりかねません。
もし返済が遅れてしまえば、それ以降の利用に大きく影響します。中でも、家や車のローンのような高額の買い物になるのにローンを検討した際、以前、一回返済が遅れただけで、ローンの契約で落とされることもあるのです。

返済日を過ぎないように支払いを行うのは、それだけ大切なことなのです。キャッシングの審査が心配だという人は業者のHPには大体ある簡易審査を使ってみるべきです。これは匿名でよく、数項目に記入するだけで融資に問題がないか直ちに審査してくれる優れた機能です。
ただ、これを通過できたからといっても本審査で必ずパスするとは限りません。
10万円は少額融資なので、審査はそれほど厳しくないと思われます。即日キャッシングは、ぶらぶらしていて働いていない人でも利用できるというほど誰でも利用できるわけではありません。

仕事をしていない人は収入がないので、キャッシングができる基準に達していません。自分でお金を得ることができる人でなければいけないので、ニートはキャッシングで借金ができる対象に入らないという話です。2010年より以前にカードローンを利用したことがあるなら、過払い金(払いすぎた利息)がある場合があります。
過払い金が見つかれば、その分の返還を求めたら返してもらえるのです。
ただし、債務整理と同じ扱いになってしまので、借入をしている間は同時に返済も一括で済まさなければブラックだとみなされてしまいます。

元々完済した後にすることの為、過払い金請求は完済後に行ってください。

東京都10万円借りたい方向けお役立ち情報

\今すぐ10万円借りたいなら/
おすすめNO.1はプロミス

東京都で今すぐ10万円借りるなら↓