10万円借りたい

\今すぐ10万円借りたいなら/

トップページ > 東京都

「今月お金が足りない…」
「今すぐ借りれるところは?」
「どうしても10万円必要!」


東京都で今日中にお金が必要な方へ。

こちらでは、東京都誰にもバレずに即日融資でお金を借りる方法をご紹介しています。今日中にお金が必要な方には、即日借入にも対応している大手キャッシング会社がおすすめです。(※最短1時間融資)

大手の消費者金融なら最短1時間で今日中に借りれます

実は10万円という金額は金融機関にとっては少額で、最短で即日融資を受けることはそう難しくありません。

審査時間こそ最短30分はかかりますが、その他の申込手続きや契約手続きをWebなどで済ませて振込融資を希望すれば、あっという間に借り入れが完了します。
※申し込む時間帯や曜日によっては、翌日以降の取扱いになるケースもあるのでご注意を。

\今すぐ10万円借りれる/
安心の即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK
PC・スマホ対応
実質年率0.9%~12.0%
限度額最大1,000万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)

みずほ銀行またはソフトバンクとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.2%引下げ)。貸付利率(実質年率)0.9%については、みずほ銀行ならびにソフトバンクとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。

  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌営業日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートで安定した収入のある方なら借りれます
  • 申し込み前に無料のスコア診断で事前に金利や限度額を判定可能

【返済について】
J.Scoreは、毎月26日の口座振替、Pay-easyや銀行振り込みによる返済に対応しています。残高スライドリボルビング方式で、元金と利息を合わせた毎月の最低ご返済額が、ご利用残高に応じて変動する方式です。例えば、12.0%の年率で5万円を借り入れしている場合は、最低ご返済額は2,000円からとなっています。追加・一括の返済ももちろん可能です。

【必要書類】
J.Scoreは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は本人確認書類としていずれも有効期限内または現在有効な健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、在留カード、特別永住者証明書をご用意ください。学生の方は、学生証もご提出ください。

最短30分審査で即日融資OK
実質年率3.0%~18.0%
限度額800万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • 初回は最大30日間無利息
  • Web完結で契約可能
  • 免許証だけで借りれる
  • PC・スマホで今すぐ申し込みOK

【必要書類】
アコムは、運転免許証のみでもすぐに申し込み可能です。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • 健康保険証 など
  • お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
24時間365日申し込みOK
PC・スマホ対応
実質年率4.5%~17.8%
限度額500万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • はじめてなら30日間無利息
    メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間利息0円で借り入れできます。
  • Web完結なら最短1時間融資
  • 郵送物なしでWeb完結
  • 大手キャッシング会社で安心

【最短10秒でお借り入れ】
プロミスでは、三井住友銀行またはジャパンネット銀行に口座があれば、「瞬フリ」サービスが利用できます。
「瞬フリ」とは、Web契約完了後に最短10秒で振込融資ができる便利な振込キャッシングサービスです。

【必要書類】
プロミスは、運転免許証のみでも今すぐ申し込みできます。

  • 運転免許証
  • パスポートまたは健康保険証+住民票
  • 在留カード
  • 特別永住証明書 など
来店不要で即日融資OK
実質年率3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
審査時間最短30分
収入証明書不要(借入額50万円以下の場合)
  • カードの配達時間が選べる
  • 初回は30日間利息0円
  • Web完結で契約可能

【必要書類】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 公的証明書類
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード など

まとめ

今すぐ10万円借りたい方のために、おすすめのカードローンをご紹介しました。

消費者金融の他に、銀行カードローンでも借り入れできますが、10万円だけ借りるなら最大30日間無利息期間のある大手消費者金融を選ぶほうがおすすめです。

プロミスなら最短10秒で振込融資が可能な「瞬フリ」サービスもあり、最短で誰にもバレずにお金を借りることが出来ます。

はじめての借入で不安な方は、公式サイトにて借入可能か3秒で診断できますので、そちらを利用してみることをおすすめします。

東京都の方向け10万円借りる方法Q&A

10万円だけ借りたい、と思う方は多いですよね。こちらでは、今日中に少額借りたいという方が気になっているポイントをQ&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.10万円だけ借りたいんですが、利息はどのくらいになりますか?

A.翌月に一括返済すれば、利息0円で借りられる所があります。

大手の消費者金融であれば、初回借入時に限り最大30日間利息0円で借りられるサービスがあります。そちらを利用すれば、翌月一括返済を行なうことで無利息でお金を借りることができますよ。

もちろん分割での返済も可能です。その場合の利息は、毎月1万円の返済なら約1500円。返済が早いほど利息を安く抑えることができます。

Q.今すぐ10万円借りるには、どんな方法が一番早いですか?

A.最短でお金を借りたい方には、即日融資にも対応しているカードローンを選び、ネットから申し込みするのが一番早い借り方です。

大手の消費者金融なら、どこもWeb完結申込ができる上に振込融資も可能となっていますが、中でもプロミスは契約後に最短10秒で振込キャッシングができるサービスもあり、評判を集めています。

三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方なら、プロミスにネット申込した後で瞬フリサービスを利用するのが、一番早くお金を借りれる方法になります。

Q.10万円借りるだけでも、審査は厳しいですか?

A.他社借入がなく、キャッシングが初めての方ならまず問題ありません。

プロミスをはじめ、アコムアイフルともに、「20歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が申込条件となっています。これは、収入があれば20歳以上の学生やパート勤務の主婦でも、お金を借りることが出来るという事です。

アルバイトやパート収入の方はもちろん、派遣社員や契約社員でも借りれること、10万円という少額融資を希望していることもあり、借入審査はそう厳しくないと思われます。

10万円借りたい方向けの基礎知識コラム

以前に、30万円ぐらいを即日キャッシングで借入申込みを行ったのですが、審査に落ちてしまいました。


どうしてかというときっと、まだ就職したてということもあり、そこのところが信用されなかったと思うので、原因はそれだと思います。
致し方ないので、10万円に引き下げることし、それならオーケーと言われ無事、審査を通過しました。一度に返済できるくらいの少額キャッシングなら、無利息期間が設けられているような金融業者を選択するのが賢い人のやり方と言えるでしょう。利息不要な期間のうちに全額一度に返済できれば無駄な利息を払う必要は全くありませんので、利用者にしてみればたいへんお得なのです。



自身の状況によって一括返済を行わない場合でも無利息OKの期間があるような金融業者の方がお得に借りられるといったことも多いようなので、よく検討してみてから実際に利用しましょう。ここ2、3年を見てもカードローンは使いやすくなってきました。
申し込みだって超スピードで終わってしまい、以前を知る人は驚きを感じるでしょう。


申込から書類提出、審査まですべてをインターネットだけで出来てしまうweb完結というものも現れて、早ければ数分で口座に入金というのが普通になりました。提出書類は条件によって異なると思いますが、電子化してサイトからアップロードするか、メール添付するなどで対応します。与り知らぬ所で膨らんでしまった借金を返せず、姉が債務整理をすることになりました。寝耳に水の話ですぐには信じられなかったほどです。ランダムに送られてきた見知らぬ相手からのメールに心動かされ、いつの間にか、返しきれない金額のお金を借りたことになっていたのです。見たところ健康そうな姉ですが、精神科に通院中の身です。
何の問題もないかと思えば、時々不安定になります。その時は自分のしていることによほど確信があったのか、当然のことのように借りに行き、借金してしまったというわけです。



巧妙な詐欺被害にあわないよう、日ごろから十分注意を払いたいものですね。


即日キャッシングの返済の仕方はかなりたくさんあり、提携しているATMを使ったり、ネットバンクから返済するという返済の仕方も使用可能です。


口座振替が一番安心で、この方法なら返済を忘れることはなくなります。

どういった方法で返済するかは選べます。


キャッシングには利用可能枠というのがあって、それを決める基準となるのがその人の収入額であるというのが、通例です。


ですので、収入の多い人はそれだけ、上限枠が大きくなり、多くのお金を借入れすることが出来るのです。


そうはいっても、それぞれの会社によって、その基準の決め方が異なるので、注意が必要です。即日キャッシングの返済日は厳守するようにして下さい。
万が一、お金を返せなかったときは、遅延利息(遅延損害金)の支払いが科せられます。

損害賠償としての意味合いが強い遅延損害金は利率が高く、従来の利息に追加されるかたちで支払う必要がありますから、今までの返済金では足りなくなります。
もし、一度きりならず何回も延滞を繰り返すようになると信用度が急落し、契約解除され、一切お金を借りられなくなりますし、下手をすると、全ての未払金を一括請求されることもあるので、間違っても、長期滞納や返済遅延を繰り返すことはしないでください。

キャッシングを使えば、一時的に必要なお金を用意することができ、その性質から、生活費、慶弔費、転居費用、入院費などに充てる人が多いようです。
当然ながら、借りた元金や返済期間に応じた利息を上乗せして支払っていくことになります。もしキャッシングで何かの費用を賄おうと思ったら、相応の収支の見込みを立てていなくてはなりません。大雑把な金額ではなく、本当に必要な金額を計算し、キャッシングで手にした現金は借金なのだと自己確認するのも第一です。

そういう考えはきっと、自分のためになるはずです。キャッシングサービスの中には、無審査融資を宣伝文句にしている業者がありますが、悪徳業者、闇金融に間違いありません。返済能力の有無にかかわらず、貸し付けるので、人によっては全く返済できなくなることだってあります。



なのに業者が存続しているのは違法な手段を取っているからかもしれません。たとえば、法定金利を超えた金利を設定していたり、違法な取り立てで、職場、家族、親戚などを恫喝し、債務者の周囲からお金をむしり取っているのかもしれません。返済が全くできなくなると、身の危険が及ぶような仕事を斡旋されることもあるそうですから、絶対に関わらないようにしてください。たとえば一括返済が可能なくらいの即日キャッシングなら、利息がプラスされない無利息期間がある金融業者を選択して利用すると後々も良いと思います。

利息がかからない間に全額を一度に返済すれば普通ならかかるはずの利息が全くかからないので、上手に使うことができたらとても便利なのです。
一括での返済をするつもりがない場合であっても、利息が不要な期間を決めている金融業者の方が何かとお得にキャッシングできることも多々ありますから、まずはよく比べてみて自分に合うところを選びましょう。

東京都10万円借りたい方向けお役立ち情報

\今すぐ10万円借りたいなら/
おすすめNO.1はプロミス

東京都で今すぐ10万円借りるなら↓