10万円借りたい

\今すぐ10万円借りたいなら/

トップページ > 徳島県

「今月お金が足りない…」
「今すぐ借りれるところは?」
「どうしても10万円必要!」


徳島県で今日中にお金が必要な方へ。

こちらでは、徳島県誰にもバレずに即日融資でお金を借りる方法をご紹介しています。今日中にお金が必要な方には、即日借入にも対応している大手キャッシング会社がおすすめです。(※最短1時間融資)

大手の消費者金融なら最短1時間で今日中に借りれます

実は10万円という金額は金融機関にとっては少額で、最短で即日融資を受けることはそう難しくありません。

審査時間こそ最短30分はかかりますが、その他の申込手続きや契約手続きをWebなどで済ませて振込融資を希望すれば、あっという間に借り入れが完了します。
※申し込む時間帯や曜日によっては、翌日以降の取扱いになるケースもあるのでご注意を。

\今すぐ10万円借りれる/
安心の即日融資ランキング

24時間365日申し込みOK!
PC・スマホ対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方は、手続き完了後10秒程度で口座に入金。その他の銀行の場合は平日14時50分までに手続き完了で振込融資が可能に。14時以降にどうしても借りたいという場合には、22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます。
  • Web完結で契約できる
    Web申し込みなら全ての手続きがネット上で完了。家族にバレるリスクが他社より低いです。
  • 初めてなら30日間利息0円
    はじめてプロミスを利用する方で、メールアドレス登録とWEB明細利用登録をした方は、30日間無利息でお借り入れが可能です。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、学生や主婦でもアルバイトやパートで収入がある20歳以上69歳以下の方ならお金が借りれます。
  • 1,000円単位で借りれる
    限度額に関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます。
  • スマホなら専用アプリが便利
    プロミスのアプリなら今すぐ書類審査の申し込みができます。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要となります。

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら毎月2,000円と、返済金額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が低く設定されているため、無理なく返済できるので安心です。

即日融資にも対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    お申し込み時間によっては翌日になることも。ご注意ください。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで収入があるならお金が借りれます。
  • 初回は30日間利息0円

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐ申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みを導入。この期間内に返済を行うことで、次回の返済期日が延長されるという仕組みです。返済金額は、借り入れ金額ごとに変動しますが、10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していく形になります。

最短30分審査で即日融資!
楽天銀行口座があれば即振込
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる
    楽天銀行の口座をお持ちの方なら、24時間いつでも振込融資OK。14時までに手続き完了で、その他の銀行でも振込融資ができます。
  • 免許証だけで借りれる
    借入希望額が50万円以下なら、収入証明書の提出が原則不要です。
  • 派遣・契約社員も借りれる
    派遣社員、契約社員の方はもちろん、20歳以上の学生や主婦でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 初回は最大30日間無利息
  • PC・スマホで今すぐ申し込みOK

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐ申し込みが可能。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」を用意してください。
顔写真がない書類の場合には「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要となります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

【返済について】
アコムは、契約時の借入限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。
たとえば、限度額50万円で10万円借りた場合、毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

まとめ

今すぐ10万円借りたい方のために、おすすめのカードローンをご紹介しました。

消費者金融の他に、銀行カードローンでも借り入れできますが、10万円だけ借りるなら最大30日間無利息期間のある大手消費者金融を選ぶほうがおすすめです。

プロミスなら最短10秒で振込融資が可能な「瞬フリ」サービスもあり、最短で誰にもバレずにお金を借りることが出来ます。

はじめての借入で不安な方は、公式サイトにて借入可能か3秒で診断できますので、そちらを利用してみることをおすすめします。

徳島県の方向け10万円借りる方法Q&A

10万円だけ借りたい、と思う方は多いですよね。こちらでは、今日中に少額借りたいという方が気になっているポイントをQ&A形式でまとめてご紹介しています。良ければ参考にしてみて下さい。

Q.10万円だけ借りたいんですが、利息はどのくらいになりますか?

A.翌月に一括返済すれば、利息0円で借りられる所があります。

大手の消費者金融であれば、初回借入時に限り最大30日間利息0円で借りられるサービスがあります。そちらを利用すれば、翌月一括返済を行なうことで無利息でお金を借りることができますよ。

もちろん分割での返済も可能です。その場合の利息は、毎月1万円の返済なら約1500円。返済が早いほど利息を安く抑えることができます。

Q.今すぐ10万円借りるには、どんな方法が一番早いですか?

A.最短でお金を借りたい方には、即日融資にも対応しているカードローンを選び、ネットから申し込みするのが一番早い借り方です。

大手の消費者金融なら、どこもWeb完結申込ができる上に振込融資も可能となっていますが、中でもプロミスは契約後に最短10秒で振込キャッシングができるサービスもあり、評判を集めています。

三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座をお持ちの方なら、プロミスにネット申込した後で瞬フリサービスを利用するのが、一番早くお金を借りれる方法になります。

Q.10万円借りるだけでも、審査は厳しいですか?

A.他社借入がなく、キャッシングが初めての方ならまず問題ありません。

プロミスをはじめ、アコムアイフルともに、「20歳以上でなおかつ安定した収入のある方」が申込条件となっています。これは、収入があれば20歳以上の学生やパート勤務の主婦でも、お金を借りることが出来るという事です。

アルバイトやパート収入の方はもちろん、派遣社員や契約社員でも借りれること、10万円という少額融資を希望していることもあり、借入審査はそう厳しくないと思われます。

10万円借りたい方向けの基礎知識コラム

キャッシングも普通のローン同様、返済方法を選ぶことができるのをご存知ですか。大きく分けて2種類。


分割払い(リボ払い含む)と一括払いです。
分割に比べるとお得なのは、一括払いです。利息を払うのが1回だけで済みますから、当然ながら、安くなります。とはいえ、大きな額を一括で支払うのは難しいですよね。
そこで分割払いが出てくるわけです。


トータルで支払う額がアップするものの、借入額に応じた返済回数を選んだり、負担を軽減したいときはリボ払いを選ぶなど、計画的な借入・返済ができるようになるのです。



自分のライフスタイルにフィットする返済方法で、スマートに借り、スマートに返すことが大事です。


繰り上げ返済を返済日前にすれば、ローンの金利は一日単位で計算されるので、金利は少なく済みます。その際、返済額が規定を上回れば、早く元金を減らせる為、生じる金利自体も少なく済ませられます。



返済日より前に手元に余裕ができたならこれを使って、金利を少なくしましょう。
今のキャッシングはコンビニでもお金がおろせるものがいっぱいあります。近所のコンビニのATMでその場で借金ができるので、買い物をするついでにキャッシングも出来て、人気が高いです。


返済する時も、コンビニから出来るというところがほとんどですね。
大抵、カードローンの契約時に身分証があれば可能です。
例外として、50万円以上の借入の場合や、定期的な収入がある職業ではない場合、身分を証明できるものだけでなく、いくらの収入があったか証明するのに公的な書類の提出が必要となります。
また、一般的に電話で行う在籍確認を書類提出を代替物として済ませたい場合、その書類の用意も必要です。即日キャッシングの返済というものは、たくさん借り入れるほど返済期間は長期化し、利息の支払いも多くなるのです。


負担する額を減少させるためにも、もし可能ならば前倒しで返していく繰り上げ返済を利用するのが賢い方法です。返済金額は毎月決められた額となっていますが、設定金額以上を返済していけば、キャッシングの返済期間も長引かず、利息の負担を軽減できます。カードローンで借りたお金は決まった返済日に支払いをしていきますが、一度に返すこともできます。その場合、金利の日割り計算が行われて、全部を合わせた合計金額を支払います。

残回数が多い分だけ、まとめて返してしまうことで、金利を余計に払わなくてよくなるでしょう。
今すぐ10万円借りたいならプロミスのカードローンがおすすめです。
臨時収入などで一度に返済できそうなチャンスがあったら、借りたお金を返すことを最優先にして、金利が高くならないようにするのがオススメです。個人で何らかの事業をしている人が必要に迫られてカードローンを使用するなら、給与を得ている人とは異なって、収入が定期的にあるとは評価されにくく、借入金額に関係なく、年間収入を示す書類を提出することが必須となります。
これには収受印が押された確定申告書や所得証明書の他、役所で交付される住民税決定通知書や、課税証明書など、昨年の年収金額がわかる資料が使われるのです。現金が必要な時に使用したキャッシングの返済方法においてまとまった金額を繰り上げ返済する。という方法を選ぶという事は今、借入している全体の返済額を多少なりとも減額することと長期と予想された返済期間を短くすることにとてもメリットが大きく、効率的です。



理由をあげるとすると、繰り上げ返済された返済金のすべてが元本の返済に使われ、借金の金額事体を元から減らせることが出来るからです。

ただし、その人の契約によっては繰り上げ返済が可能ではないメリットが少ない設定になってしまっている可能性も0ではありません。最近では即日キャッシングに必要な書類や審査基準などが緩くなってきているように感じます。

昔は借入する金額に関わらず、複数の提出書類が必須でしたし、必要書類も多く融資実行までに何週間もかかる場合もありました。提示する書類の少なさや審査スピードも、隔世の感があります。
まとまった金額でもきわめて短時間で現金を入手できるのです(といっても借入ですが)。融資を受ける側としては、こういう変化はありがたいものだと強く感じます。消費者金融や銀行と契約し、融資を受けることを即日キャッシングといいます。
クレジットカードに付帯したキャッシング枠で現金を引き出すことも即日キャッシングと呼ばれます。消費者金融や信託会社などはノンバンク系と言われ、銀行とは区別されます。これには法的な問題が関係しています。

銀行からのキャッシングと、ノンバンクのサービスでは、施行される法律が違う為です。

具体的には、銀行には銀行法が適用され、それ以外の業者は貸金業法に則って運営されています。

徳島県10万円借りたい方向けお役立ち情報

\今すぐ10万円借りたいなら/
おすすめNO.1はプロミス

徳島県で今すぐ10万円借りるなら↓